人気ブログランキング |

<   2015年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

やっぱりスタバ好き

b0031055_20325038.jpg

最近では昼に職場で飲むコーヒーはネスカフェゴールドブレンド、外で買うならコンビニコーヒー、豆はコストコ、ちょっと贅沢してカルディという日々。珈琲同好会除名寸前か?
サードウェーブがもてはやされたのもすでに去年のことだったか?都内に行かないのでそういう人気店とも無縁。

スタバができた!とか喜ぶのは今や鳥取県民さんも卒業しているご時世かとは思いますが、この24日に我が町駒沢にオープンしたのがこのスタバ。今更だけど嬉しい。
早速パトロールしてきた。

なんとなく雰囲気がいつものスタバと違うな〜と思って目をこらすと、カウンターにクローバーが鎮座しているのを発見。そして、冷やかそうと思っていた物販コーナーがない。。。

カウンターの人に聞くと、ネイバーフッドとかいうサブタイトルが付いた地域密着型のコンセプト店舗なのだそうです。
数年前に二子玉川にオープンして話題になったインスパイアをベースに名前を変えて展開を始めているのだそうで、国内5店舗目、住宅街にできたのはここが初めてなのだとか。(お店の人談)

最寄駅の駒沢大学駅からは離れますが、駒沢公園と大学に挟まれた絶妙な立地。さすがスタバだ。

期待していた桜タンブラーの販売はなさそうなのが唯一期待はずれではありましたが、旧新玉川線でもとりわけ残念な環境だった駒大駅(駅周辺は大手居酒屋、ラーメン、牛丼、餃子店等学生向けチェーンで埋め尽くされている)が、ここを中心に環境が良くなっていくといいな〜と願っています。次は美味しい独立系パン屋に出店してもらいたいところ。スタバ出店で地域が活性化したら本物なのでは?期待してます。

by fumiko212 | 2015-12-26 20:10 | 街角にて | Trackback | Comments(0)

黄色で振り返る今年の旅

買いました。年末ジャンボ。売り場に行くとバラは赤い袋、連番は黄色い袋に入っていたので迷わず連番を購入。70周年なんだそうで、昨日黄色いナナナに会ったのはやはりお告げだったと確信した。70年てことは終戦の年から宝くじは始まったのか。

カメラロールから黄色い写真を選んだら今年の旅日記ができそうだったのでまとめます。

寒い寒い2月のベルリン。黄色いテントの様なフィルハーモニーでベルリンフィルのコンサートを聴いた。
b0031055_10062696.jpg

天使も黄金に輝いていた。
b0031055_10062632.jpg

5月は新潟へアート旅。ジェームズ・タレルの泊まれる作品光の館に宿泊。刻々と変わる空の色に合わせて室内のライトも変わる。天井が一番黄色かったタイミングの1枚。
b0031055_10062713.jpg

夏の東北ではあまちゃんロケ地の久慈駅で夏ばっぱのウニ丼のモデルになったウニ弁当を食べた。蒸しウニがこんなに美味しいとは知らなかった。海女さんが割ってくれた生ウニや海女フェスで食べたいちご汁、一生分のウニを食べた。
b0031055_10100254.jpg

夏の終わりの瀬戸内海アートツアー。直島では黄色い南瓜に再会。
b0031055_10062792.jpg

高松の洋菓子屋さんでレモンケーキ。
b0031055_10062717.jpg

アートだけでなくうどんも堪能した。
b0031055_10062741.jpg

おまけ。ベルリンに乗り継ぐために降り立ったパリの空港でマカロン。
b0031055_10062762.jpg

いろんな旅があった1年だった。
瀬戸内海では天気に恵まれ、気候も良く、アートも海も食も人も全てが完璧な旅でした。あれ以来、瀬戸内海ラブ。来年はしまなみ海道を自転車で走りたい。

by fumiko212 | 2015-12-20 09:50 | Trackback | Comments(0)

黄色い人との出会い

b0031055_15203152.jpg

久しぶりに渋谷から東京メトロ半蔵門線に乗り込んだら目の前に黄色い人が乗ってきた。黒縁のメガネ以外は全身黄色。スニーカーもお腹側に抱えているリュックも黄色。頭には金色のソフトクリーム様の帽子。思わず、何の格好なんですか?と話しかけてしまった。その黄色い人は「ウ○チマンです。」と答えた。ヤベ。話しかけちゃいけない系の人だった…。「ああ〜なるほど〜ははははは。」と応じて、そそくさとスマホに視線を落とした。
黄色い人も黙った。しばらくすると「こうやって声をかけてくる人は大抵心が安定してる人です。」と言われた。「心が病んでる」と言われるのかと思った。では記念品を差し上げましょう。と、その黄色いリュックからポケットティッシュを出してくれた。(ウ○チのイラスト入り)このティッシュはトイレに流せます、とのこと。なんかいいぞ。
結局電車を降りる永田町まで喋ってしまった。黄色い人曰く、私の様に話しかけるのは子供か外国人観光客なんだそうな。心が開かれている人じゃないとなかなか話しかけてこない。大手町駅では誰も目を合わせるどころかいないものとして見てもくれないとのこと。そりゃそうだろう。私は心が少しニューヨークモードだったのでつい話しかけてしまったのだ。ニューヨークの地下鉄にはこういうおかしな人がいるよなあ。

写真は目的地の六本木一丁目駅にいたテレ東のナナナ。黄色い人に出会った日だった。宝くじ買うか〜。
by fumiko212 | 2015-12-19 15:08 | 街角にて | Trackback | Comments(0)

クリスマスツリーに新人さん

b0031055_17283092.jpg

今年も無事にツリーを飾れました。
今年から新たに加わったオーナメントを特等席に飾りました。
2月に行ったベルリンで買ったものです。
ガイドブックに必ず出ている(JCBカードの特典もあり)1年中クリスマスグッズが買えるお店に行き買ってきました。お店の中心の吹き抜けになったところにに巨大なツリーがありグルグル回っているディズニーの地味目のアトラクションのような雰囲気の店内は本当にクリスマスのもので埋め尽くされていました。
まずは2体の天使の人形。憧れのメトロポリタン美術館のツリーの天使には及びませんが雰囲気は出ています。何よりドレスの色が既存のオーナメントのテーマカラーである赤、ゴールド、白と合っているのが嬉しかった。
そのオーナメントの赤ですが、よくある朱赤でなくボルドーとも違う、ルビー色といえばいいのか、とにかく変わった色なのでなかなかオーナメントを買いたせずにいたのですが、かなり近い色を見つけられました。赤地にゴールドの星が描かれているボール型のが今回買ったもの。そのお店には本当にたくさんのガラスボールが置いてあるのにこの深い赤はこの3つだけだったんです。最後の3個、サイズ違いでしたが買い占めました。
真ん中に写っているタッセルみたいなのもそこで買いました。こうやってツリーにかけるものなのかよくわからなかったんですがこれもロープの色がテーマカラーと合ったので。

新入りが増えてツリーの大きさに対してオーナメントが多すぎるようになったので、去年まで飾ったいた白い小鳥やゴールドのトナカイが今回はお休みになりました。それもあってちょっと大人っぽくなった気がします。

残念なのは背景が安っぽい本棚(しかも古い本が多いので茶色くくすんでる)でツリー全体の写真を人様にお見せできないことです。それでも写ってますが。。。

来年3歳になる姪に見せたら喜んでくれるかなあ?まだわからないかな?

by fumiko212 | 2015-12-03 17:06 | -ベルリン(2015) | Trackback | Comments(0)