人気ブログランキング |

<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ニューヨークの地下鉄で

日曜日の朝、ニューヨークの地下鉄の駅で沢山の風船を持ったお兄さんに遭遇。
アッパーウエスト96丁目の駅。
b0031055_22525545.jpg

地下鉄が来たら普通に乗り込んできた。何となくみんなちらっと見てる。
b0031055_22543133.jpg

116丁目で電車を降り、改札を抜けてすたすたと地上へ。そのまま日曜の朝の街を風船とともに足早に歩き去っていきましたとさ。
b0031055_2255578.jpg

こんな写真を見ながら、秋風の吹き始めたニューヨークに思いを馳せています。
by fumiko212 | 2013-08-29 22:57 | ニューヨーク | Trackback | Comments(0)

シカダで検証〜

かつて、s邸で不定期開催されていたうちごはん会参加メンバーが久々に集合して外でお食事。場所は表参道のシカダ。

シェリーとレモンのオリジナルカクテルでスタート。奥はミントたっぷりモヒート、サングリア。
b0031055_815690.jpg

フムスはうちごはん会で食べたのと基本一緒だけど、もうちょっとオリーブオイルを入れればさらに近かった?と、うちごはん会で自作した料理とついつい比較検証してしまう私たち。さらにピタパンはコストコの40枚入りを買ってグリルで焼く?粉から作れるんじゃないか?と盛り上がる。
b0031055_815852.jpg

イタリアの生ハム、サラミなど。
b0031055_815887.jpg

ニソワーズ・サラダ。ゆで卵がウズラだった。
b0031055_815951.jpg

ツブ貝のハーブガーリック煮?アヒージョみたいなものでした。そういえば、タパスの会もありましたね。
b0031055_815101.jpg

ズッキーニのフリット。みんなにブーイングされながらFacebookのパンケーキの会のアルバムにアップしたところ、本日欠席のm社長よりチヂミに見えるとコメントが。そういえばごはん会ではm社長の菜園からニラが大量に届いてニラチヂミを焼きました。
b0031055_8151223.jpg

ニョッキもやりましたね。私たちのはフォークで潰したから形は違うけど食感は一緒!ソースは私たちの方が上等でしたよ。トマト、バジル、エシレバターの3種類でイタリアンカラーにしたのでした。
b0031055_8151273.jpg

イベリコ豚グリル。ごはん会では東京X食べましたねえ。しゃぶしゃぶで。(^^)
b0031055_8151374.jpg

羊はごはん会では食べなかったな〜。なかなか美味しいラムを入手するのが大変ですよね。コストコで塊を買ってBBQしたいとしばし盛り上がりつついただきました。
b0031055_8151425.jpg

モヒートは結構濃くて危険です。氷が溶けて薄まってから飲みました。ミントがモリモリ入ってて美味しい♪
b0031055_8151527.jpg

お腹いっぱいと言いつつデザートはしっかり。
b0031055_8151660.jpg

うちごはん会の歴史は後日改めてブログで振り返りたいと思います。
by fumiko212 | 2013-08-12 08:14 | Trackback | Comments(0)

ルバーブとクリームチーズのパン♪

ルバーブもの、以前より増えてきましたね。
b0031055_80693.jpg

by fumiko212 | 2013-08-12 07:56 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

再びのバスク料理

バスク料理を食べる会。今回は並木橋のサンジャン・ピエドポーというお店に行ってきました。お店のHPによるとこちらのシェフは昨年までアバスクにおられたのだとか。

まずはアバスクにはなかったチャコリ。ブドウをギュッと絞って瓶に詰めました!というフレッシュな酸味が夏にピッタリなワイン。テーブルの横で頭の高さに掲げたボトルからバスクのグラス、ボデガにドボドボっと注いでくださいます。
b0031055_049559.jpg

バスクのタパス5種盛り合わせをつまみにメニューを検討。鶏レバーのペースト、滑らかでほのかな甘さがあり最高です。生ハムは水分がかなり抜けてサラミのような食感。バスクの青唐辛子との相性も良し。豚のパテ、豆のサラダ、バスク風のラタトゥイユは生ハムのだしが効いてるのが特徴なのだとか。
b0031055_049657.jpg

チャコリはゴクゴク飲み干してしまったので、食前酒その2。黒板メニューにあったバスクのリキュール、読めない…。アニスとヤマモモの甘いリキュール。食後酒に適しているそうなのですが、ゴクゴク飲みたいという私の希望で、トニック割なら食前酒でもいいかもしれない、と出していただきました。
b0031055_049777.jpg

アニスの独特な香りが食欲を刺激します。美味しい!来年は梅酒にアニスシードを入れてみようっと。
b0031055_0498100.jpg

冷製のピペラード。
b0031055_049921.jpg

タラのコロッケ。
b0031055_0491014.jpg

バスク風魚介のサラダ。
b0031055_0491160.jpg

ピキオ。(赤ピーマンに自家製コーンビーフ風の詰め物)
b0031055_0491236.jpg

キントア豚のグリル。美味しかった!今まで食べた豚の中で一番と言ってもいいくらい美味しかった。キントア豚ファンになりました。
b0031055_04913100.jpg

デザートは自家製の羊のヨーグルト、マミア。ダークチェリージャムで。
独特の風味がありくせになる味です。
b0031055_0491430.jpg

ガトーバスク。アイスも自家製とのこと。
b0031055_0491598.jpg

どれもこれも美味しくて大満足。
シェフのご実家は精肉店とのことで、肉が美味しい!バスクじゃないけど黒板にあった実家のコロッケ、メンチもきっと美味しい。あ、でもタラのコロッケもトロッとして美味しかった。

個人的にはこの間のアバスクよりもこちらが好みです。ピルピルを食べてないし、また行きたいです。行きましょう!興味ある、という友人各位、メールください!
by fumiko212 | 2013-08-10 00:48 | カフェ・レストラン | Trackback | Comments(0)