<   2007年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

トゥーランドットでランチ

友人のお誕生日お祝いランチの会で、脇屋シェフの店、トゥーランドットへ。トゥーランドットでは一番カジュアルな六本木ヒルズの店へ行ってきました。香港帰りだし、脇屋シェフNY進出?の記事を読んだばかりだったので、自分の中でかなり盛り上がってた今日の企画。しかし、、、前日の歯科治療による口腔内の不調を抱えてのランチとなってしまいました。トホ。
ランチコースは3990円。今日は春節特別メニューとのこと。
b0031055_20325814.jpgスープは5種類から選べます。これは漢方スープ。こういうの香港で飲みたかったんだよー、と早速リベンジ。コラーゲンたっぷりです。フカヒレスープは600円アップですって。
b0031055_20331656.jpg前菜盛り合わせは空豆の和え物、ピータン豆腐、帆立と黄韮の炒め物、蝦の素揚げ。事前に苦手な食材を聞いてくれたときに、「今日ちょっと歯が痛いんです、、、」と申し出ておいたので、蝦の殻を私のだけ剥いて持ってきてくれました。帆立も別メニューです。元々のメニューでは牛スジ肉。ありがたい。
b0031055_20334683.jpgb0031055_20335670.jpg次は鶏手羽のから揚げ。でも私には右の豆腐の餡かけが登場。鶏手羽もおいしそうで羨ましかったけど、今日の私には豆腐のがやっぱりありがたい。お腹の調子もいまいちだったので助かりました。ホッとする味。
b0031055_2035661.jpgセリとイカ、中国餅の炒め物。中国餅は韓国のトッポキみたいな感じ。イカがやわらかく、セリはシャキシャキしていておいしい炒め物でした。
b0031055_20352252.jpgメイン料理は揚げた白身魚とだしでやわらかく煮た大根を黒酢ソースで。ソースというよりは南蛮漬けみたいな感じです。こちらもやさしい味です。
b0031055_20361046.jpgご飯は干し蝦、干し貝柱入りの中国風雑炊。これもありがたい~。いいだしが出てました。薄緑色のシャキシャキしてるのは瓜の漬物みたいなもの?ザーサイをシャキシャキさせたような味。これがおいしかった。香港では乾物も買えなかったので、ここでもリベンジ成功。(笑)あ、でも蝦は中華のシャーミーではなく桜海老みたいな感じでした。蝦の色って綺麗ですね。春らしい。
b0031055_20363290.jpgデザートはプルプル3品。左から杏仁豆腐、亀ゼリー、マンゴープリンです。亀ゼリー、これも香港で食べられなかったものだよ~。この量が私にはちょうど良いので、これで大満足です!
最後に中国茶(凍頂烏龍茶)が付いてきます。最初に飲み物のオーダーを取りに来たときに、「あったかいお茶」をお願いしたら、コースのお茶を最初に出してくれました。蓋碗に茶葉が入って、お湯も一緒に持ってきてくれるので、食事中ガブガブ飲みました。デザートタイムには新しい茶葉入りの蓋碗に交換してくれました。
「春節メニュー」にふさわしく、春の食材が盛りだくさんで華やかなコースでした。しかし、自分の体調が悪すぎた。前回もノロウィルスで倒れる直前にここのランチして完食できなかったのを思い出した。鬼門なのか?
脇屋さんのお店は、アーク、みなとみらい、六本木ヒルズ、と3軒とも行けたので、NYに進出した暁には是非うかがわせてもらいたいです。CUBE NYによるとグラマシーパークホテル内への出店が九分九厘決まっているとか。最後の最後でどうなるかわからないのだろうけど、期待してますよ~。
[PR]
by fumiko212 | 2007-02-25 19:57 | カフェ・レストラン | Trackback | Comments(4)

東京マラソンのその後

東京マラソンでマラソンもう一度走りたい!の気持ちを新たにした私。でも相変わらず走ってません。ダメだなあ。気持ちはちゃんと残ってるので暖かくなれば大丈夫なはずです。

で、走る皆さんはみんなそうだと思うけど、あちこちで言われますねー。「東京マラソン走ったの?」って。自分が走る人だということが定着してて、ちょっとビックリします。
昨日は美容院で、「ねえねえ、走ったの?」って聞かれました。ウチの母も「Fumikoちゃん、この間走ったの?」とお友達、親戚に何度も聞かれてるらしいです。
そして、何人かの人は「なんか自分も走ってみたくなったー。」と言っていました。特に美容師さんは長年のお付き合いだけど、運動とは一切縁のない人なのに!ご自分でも「この私がちょっと走ってみたいって思っちゃったよ。笑」とおっしゃってました。長年、飲み食いネタとグータラネタが私達の会話の定番だったのに、昨日は走ることがネタでしたよ。(後半は香港の飲み食いネタだったけど。)すごいなー、東京マラソン効果って。

これだけ話題になった東京マラソン。応援だけだったけど参加できて良かったなー。と心から思ってます。翌日のニュースやワイドショーも録画までして見てしまいました。エピソードいろいろ仕入れて、ちょっとしたマニアですよ。
今回、私設エイドは禁止だったみたいですけど、結構配ってる人いたみたいですね。そういえば豊洲では隣で応援していたグループがカステラを配ってました。配ることを想定していなかったみたいで、1口分ずつちぎって手渡しですよ!それでもヨロヨロのランナーたちがわらわらと群がっていました。ありがたかっただろうなー。私もコンビニでキャンディーかチョコレートでも買ってきて配ればよかった。

当日倒れた方も無事回復されたようで、何よりです。ワイドショーネタでは、風船をつけたドクターランナーがタイム別に走り、AEDを搭載した自転車チームが3分以内に到着できる場所で待機していたのだそうです。自転車チームは国士舘の学生さんたちが担当したそうで、救急救命のトレーニングを受けている方たちだったとのこと。出動もあったみたい。こういうところ、さすがですね。自動車免許を取るときに教わったことがマラソンボランティアでも役立つのかもしれなかったんだ。ちゃんとできる自信、ぜんぜんなしだよ。。。

「テーマ性がない」ことを問題視する声もあったみたいだけど、そういうのこそ後から付いてくれば良いじゃないか!と思う。「愛は地球を救う」とかなんとか、上からドーンとテーマを被せられて、「感動をありがとう!」なんていうネタで扱われたら、かえってイヤかも。「東京マラソン」をネタに沢山のコミュニケーションが生まれたってことで今回は良いと思う。何より、ランナーのみなさんが楽しそうだった。比べるのは間違ってるかもしれないけど、東京国際女子マラソンのランナーはもっともっと悲壮感が漂ってた。(ホント、比べるのもナンですね。)

ということで、今の一番の願いは、この大会が来年以降もずーっと続くこと。否定派の候補者に都市博のようにバッサリ切り捨てられませんように。。。で、石原さんの「もうちょっといい時期にやりたいねー。」の発言に期待!あったかい時期希望!よろしくね。(マズイ。今回はマラソン続けてくれる人、って基準で投票してしまいそうだ。)
[PR]
by fumiko212 | 2007-02-24 07:57 | ランニング | Trackback | Comments(3)

香港指差し料理図鑑

香港で食べもの写真を何枚撮れるか?丸2日間で食べたもの、一挙大公開!(友達が食べたもの含む。笑)

到着日深夜。上湯粉麺各種@ホテル近くの汁麺屋。麺はみんな米麺。稲庭うどんみたいな感じです。具は左から、雙丸(2種類の練り物)、蝦ワンタン、蛸ボール。
b0031055_22524363.jpgb0031055_225258100.jpgb0031055_22531180.jpg
1日目朝。早茶@倫敦大酒樓。蝦蒸餃子、湯葉巻き、鶏の足、ピータン粥。
b0031055_22580100.jpgb0031055_22581082.jpgb0031055_22582236.jpgb0031055_22592340.jpg
豚饅、蒸餃子(具は不明)、焼売(具は不明)、叉焼入り蒸春巻。
b0031055_22594232.jpgb0031055_22595468.jpgb0031055_23524100.jpgb0031055_2364165.jpg
ビーフン、叉焼饅、フカヒレ入りスープ餃子、韮蒸餃子。
b0031055_2384388.jpgb0031055_239287.jpgb0031055_2391875.jpgb0031055_2393346.jpg
エッグタルト3種。早茶した倫敦の、ドラゴンベーカリーの(奥はココナッツタルト)、スニーカー街の店で買ったの。
b0031055_23114281.jpgb0031055_23121688.jpgb0031055_23123779.jpg
早茶後のおやつ。牛乳プリン各種@義順牛奶公司。冷たい生姜入り、あったかい牛乳プリン、あったかい蓮の実入り牛乳プリン。
b0031055_2317266.jpgb0031055_2317451.jpgb0031055_23181047.jpg
1日目昼。西貢の海鮮レストラン「洪記海鮮酒家」。竹みたいな細長い二枚貝の炒め物、シャコの炒め物、蛤のニンニク焼き、イカと黄韮の炒め物。
b0031055_23195718.jpgb0031055_23204816.jpgb0031055_2321325.jpgb0031055_2321185.jpg
ロブスターのチーズソースがけ、トコブシの煮物、豆苗の炒め物、白身魚の蒸し物。
b0031055_23234384.jpgb0031055_2324833.jpgb0031055_2325438.jpgb0031055_23252286.jpg
1日目昼のデザート。西貢の「満記甜品」。薬草ゼリー入りタピオカ、マンゴープリン、アーモンド汁粉。
b0031055_23481451.jpgb0031055_23483120.jpgb0031055_23485496.jpg
1日目夜。北角の市場食堂「東寶小館」。鶏肉とカシューナッツとセロリの炒め物、殻付蝦のにんにくチップ炒め、妊婦炒飯(生姜たっぷり)、鶏のロースト。
b0031055_2350614.jpgb0031055_23502915.jpgb0031055_23505891.jpgb0031055_23511767.jpg
青菜のXO醤炒め、厚揚げの煮物、豚肉とスナップえんどうのXO醤炒め、豆苗炒め帆立(?)餡かけ。
b0031055_20224549.jpgb0031055_2023152.jpgb0031055_20231764.jpgb0031055_20233346.jpg
1日目夜スイーツ。許留山。マンゴープリン、黒米入り、亀ゼリー入りドリンク、右端詳細不明。
b0031055_20262742.jpgb0031055_20264571.jpgb0031055_2027036.jpgb0031055_20271413.jpg
1日目夜お茶@インターコンチネンタル。ライチティ、ホットチョコレート。
b0031055_20294383.jpgb0031055_20292126.jpg
2日目朝~昼。ピータン粥@妹記生滾品、ワンタンメン@スニーカー街の店、オレンジ&マンゴーのフレッシュジュース@上海街近くの店、叉焼丼@金華。
b0031055_20304614.jpgb0031055_2031427.jpgb0031055_20312442.jpgb0031055_20314079.jpg
2日目午後お茶@マンダリン。アールグレーティ、アメリカンチーズケーキ、スコーン、フランボワーズ&チョコレートムース(?)。
b0031055_20374636.jpgb0031055_20394769.jpgb0031055_2040354.jpgb0031055_20402363.jpg
2日目夜。北京酒樓。青菜炒めだっけ?カレーと蟹の餡かけ、酢豚風炒め物、北京ダック、小籠包。
b0031055_20423053.jpgb0031055_20424583.jpgb0031055_2043036.jpgb0031055_20431689.jpg
北京酒樓の揚げドーナッツ、許留山の持ち帰りマンゴープリン。
b0031055_2048726.jpgb0031055_20482075.jpg
[PR]
by fumiko212 | 2007-02-19 23:02 | -香港(2007/02) | Trackback | Comments(13)

復活!(東京マラソン2007応援記)

b0031055_14192560.jpg

自分と同じくらいのタイムの人達の頑張る姿に感激。頑張って!

>>追記<<
一人でもボランティアやる!宣言してたのに、結局申し込みもしないまま迎えた東京マラソン。マスコミでは数週間前から「大混乱?」なんて報道ばかりして腹立たしい!大混乱を期待してるのが見え見えなんだよ。まったく。絶対に成功する!と私は信じてましたよ。

さてさて、最近ぜんぜん走ってないので、もう自分はランナーといえないけど、今日はランナーの端くれとして応援に向かいました。5km過ぎの飯田橋駅前、銀座1丁目、ゴール間近の豊洲駅前の3ヶ所を移動しながらの応援。寒くて途中リタイアしかけながらも、応援しましたよ。
豊洲駅前は38km過ぎの地点で、NYCMでは自分が応援の声もうるさいと感じるくらい弱っていた場所。ゴールタイムが5時間前後の方たちが通り過ぎるのを見送りながら、自分のあの時間帯を思い出して泣きそうでした。みんな本当にがんばってた。前半ずーっと冷たい雨に打たれ続け、さぞ疲れていたと思います。でもみんなの力強い走りに勇気をもらいました。そして、コツコツと練習を続けてフルを走りきることの達成感、充実感、喜びを思い出しました。今年のNYCM、やっぱりやめようかなあ、とかなり本気で思ってたけど、やっぱりもう一度がんばりたくなった。ランナーの皆さん、本当にありがとう。

今朝目覚めたとき、冷たい雨がザアザア降ってて本当に気の毒だったけど、ニュースで見たスタート前のランナーのみなさんがすごくうれしそうな顔をしていたのでほっとしました。
出走したランナーの方たちはどういう感想を持たれたのかわかりませんが、私はとてもいい大会だったと思ってます。ゴール間近の豊洲駅前で、素敵な笑顔のランナーをたくさん見ました。彼らの笑顔がこの大会の成功の一番の証明だと思う。
それから、ニュースを見ていてうれしかったもうひとつのことは、トップ選手の発表よりも先に、市民ランナーのゴールインタビューがいくつも流れたこと。この大会は市民ランナーが主役。今日の東京の主役は彼らでした。みんな輝いてたよ。私もいつかこの大会を走ってみたくなりました。寒さに強くなるにはどうしたらいいんだろう?とにかく練習がんばろう。

明日メダルをしたフィニッシャーに会えるかな?そしたら笑顔でおめでとう!と称えたい。フィニッシャーの皆さん、本当におめでとう!そして残念ながらゴールできなかった皆さん。次に向かって一緒にがんばりましょう!(ニュースによると重体の方が1名いらっしゃるそうです。どうか回復されますように。)
[PR]
by fumiko212 | 2007-02-18 14:19 | -Road to NYCM 2007 | Trackback | Comments(6)

リタイア

b0031055_139259.jpg

まだみんな走ってるのにゴメン
[PR]
by fumiko212 | 2007-02-18 13:09 | ランニング | Trackback | Comments(2)

豪華ホテルにステイ♪

初香港で土地勘がまったくないけど、とにかくホテルを確保しなくちゃ、ということで、ホテル嗅覚の鋭いnさんチームが予約したというホテルをあたふたと予約したのがここ、旺角のランガム・プレイス・ホテル。土曜日の深夜12時半過ぎにチェックインしたら、なんとアップグレードで36階クラブフロアのスイートルームをあてがわれた!豚年女に金の豚のご利益かなあ?
b0031055_23575422.jpgリビングルームのソファはちょっと硬めでなかなかよい座り心地。でもほとんど座る暇なし。しかも貧乏性でなんとなくベッドルームばかりで過ごしてしまいました。リビングにもベッドルームにも壁掛けの液晶テレビあり。最終日にはここにみんなで集まって〆のマンゴープリンを食べた。リビングが一度でも役立ってよかった。
b0031055_2358682.jpgミニバーにはコーヒーメーカーと一体になった湯沸しポットがあって便利でした。無料のミネラルウォーターが毎日補充されているし、ティーバッグは緑茶やハーブティ、なぜかミロもある。私は結局毎回緑茶を飲んでました。ミニバーの上の棚はワインセラーになっていて、フルボトルのワインが4本くらい、それと洋酒(ウィスキーとかかな?)も2本くらい、置いてありました。
b0031055_0132891.jpgベッドルーム。ワンベッドでした。ファスナーで2つに分かれる、と書いてあるサイトもあったけど、ここは分かれなかったです。円柱形クッションをベルリンの壁にしてしまえば、隣に人がいるのもわからないくらい広い。まったく問題なしです。しかも素敵なサービスがあって、お願いしておくとアロマ枕を用意してくれるのです。ルームメイトのせさんが頼んでくれて(ありがとう!)、後ろ2泊はラベンダーの香りに包まれて眠りました。初日しつこい頭痛に悩まされたけど、ラベンダー効果で翌日からはすっきりでした♪
b0031055_0165844.jpgうわさのガラス張りバスルーム。本当にガラス張りだった!ちゃんと電動式のスクリーンが下りてくるので大丈夫です。シャワーブースもあります。ちなみに洗面台とトイレはバスルームに1個、リビング側にも1個あるのでとても便利でした。ベッドルームに近いバスルームの洗面台使わせてもらってました。すんません。。。
b0031055_0205349.jpgバスルームの中からベッドルームを見るとこんな感じです。私は1日目の午後、せさんがお買い物中にガラス張り状態で入ってみましたよ。なんとなく開放感があって気持ちよかったです。(笑)
b0031055_021442.jpg洗面台もガラスです。
b0031055_02206.jpgb0031055_0241575.jpgアメニティはホテル内のチュワン(川)・スパと同じもの。バスソルトも毎日補充されます。その他、アメニティは歯ブラシ、歯磨き粉、櫛、シャワーキャップ、コットンと綿棒などなど。ボディローションもありましたね。バスソルトや石鹸はサンダルウッド系の香りでした。スリッパも「川」のロゴ入り。こんな豪華スリッパがあったのに、歩きつかれて帰ってきたときははだしで大理石の床をペタペタ歩いてました。ひんやりして気持ちいのなんの。
b0031055_0262061.jpgb0031055_0264856.jpgベッドサイド。これ、iPod用のスピーカーですか?持ってれば部屋で聞けちゃう。電話は館内なら確か電波通じるとかどこかで呼んだ記憶があります。検証はしてませんが。。。そして、夜は毎晩チョコレートが置いてありました。帰りの飛行機の中でいただきました。ビターでおいしかった♪

一度も利用しなかったけど、クラブラウンジが毎朝毎晩気になった。朝はクロワッサンなんかがちらちら見えたし、夕方はお酒片手に西洋人がくつろいでいるのが見えました。このフロアに泊まれるチャンスは2度とないかもしれないから、一度くらい利用してみればよかった。。。

それにしても、このホテル、部屋や設備だけでなく、地下鉄駅まですぐだし、マンゴープリンの許留山は近いし、深夜まであいてる汁麺屋やスーパーが周りにあるしとっても便利。夜11時を過ぎると、ルームキーがないとエレベーターが動かないので、セキュリティもちゃんとしてます。こんな素敵なホテルが1泊2万円程度。たとえば、自分へのご褒美に都内の素敵なホテルにステイ、なんて聞きますけど、構高いのでもったいないと思ってしまう。それならマイルでエイヤっと香港に飛んじゃって、プールやスパも利用しながらホテルの中で優雅に過ごす、なんていうのもいいかも。まあ、貧乏性の私は街を徘徊してしまうと思うけど。
[PR]
by fumiko212 | 2007-02-18 00:52 | -香港(2007/02) | Trackback | Comments(15)

金の豚のお正月

b0031055_1303057.jpg今日は旧暦の大晦日。私たちが訪れた香港は歳末大賑わいだった。
新しい年は豚年。中国では猪ではなくて豚年なんだそうです。さらに今回の豚年は60年に一度(韓国では600年に一度らしい)のおめでたい豚年、金の豚年なのだとか。金の豚の年に生まれた子は幸せになれるということで、丙午の逆ですね。出生率も高くなると予想されているそうです。年女の自分にとっては、かなり興奮する事実だ。子供を生むなら今年ですよ~。
ということで、香港の街は巨大な金の豚があちこちに、、、金の豚年だから特別なのか、いつでもこんなに豪華なのか、これは来年も行って検証が必要だな。(写真はランガム・プレイスの巨大豚。周りに羽のついた子豚が飛んでいるのがかわいい♪)

b0031055_1324219.jpgb0031055_1335087.jpg左はそごうデパートの吹き抜けのところに飛んでた豚たち。右は空港にて。
b0031055_13152822.jpgb0031055_13155769.jpg市場で売っていたお正月用品と思われるもの各種。左は想像だけど神様にお供えして、その後七草粥にして食べてしまうのかな?中国に七草粥のような風習があるのか、知らないんですが、、、右の葉つきの柑橘類もお正月に欠かせないものらしく、売ってるのをよく見かけました。日本の鏡餅の上に葉のついた橙を載せるのはここからきてるんだな。
b0031055_1315090.jpgb0031055_13151469.jpg金柑かな?日本の金柑よりは少し大きめですが、この鉢植えを円柱形に仕立てたもの、いたるところで売っていて、ホテルや商店の入り口に対で置いてあった。まさに日本の門松の風情。黄色い菊の鉢植えも定番らしい。
b0031055_13252187.jpgb0031055_13265344.jpg左はホテルのロビー。これは桃の花かな?写真ではよく見えないけど、濃いピンクの花が枝にぽつぽつついているんです。ここに赤い短冊をぶら下げるのも定番の飾りみたいで、よく見かけました。街中ではもっとぎっしり花がついてるのもあって、そうするとかなり濃厚なピンク赤ワールドになります。日本人にとってはちょっと強烈な組み合わせだけど、香港の人たちはおめでたいものはいくつも重ねちゃおう!という感覚なのかなあ。色彩感覚って国によってぜんぜん違うから、面白いですね。右はわかりにくいけど、爆竹型の飾りです。これもたくさん見ました。
今夜の香港はどんなことになってるんでしょね?滞在中は汗ばむ陽気の日もあって、"春節"という言葉が季節にぴったり合ってますね。日本も旧暦のお正月、すればいいのにな。2月にちょっと長いお休みがあるっていいよね。来年の旧正月は2月7日。日本の2月の3連休はお正月あけてからになります。やっぱり検証に行かなくちゃ!
[PR]
by fumiko212 | 2007-02-17 13:40 | -香港(2007/02) | Trackback | Comments(4)

香港の街

b0031055_012977.jpg初香港。街の印象を一言で言うと、「生活がむき出しの街」。食べもの屋の店先には売り物の肉がむき出しで吊り下げられ、巨大な寸胴鍋では動物の臓物がグラグラと茹っている。市場に入ると肉厚の青菜類や泥のついたままの蓮がごろごろと転がっている。肉屋では元の形にすぐ復元できそうな肉の各部位がぶら下がり、その前では店員が中華包丁を振りかざして、リズミカルに肉をぶつぶつと刻んでいる。公園の広場ではお父さんたちが太極拳、市場の食堂の店先ではおじいさんたちが自慢の鳥かごをぶら下げて集まってる。見上げれば古いビルの窓には洗濯物。
そこでハッとした。そういえば東京の街中ではマンションのベランダに洗濯物がぶら下がってる光景ってあまり見ない気がする。景観保護のため禁止のところもあるんですよね。逆に表通りに面したマンションで洗濯物がバリバリに干してあるとちょっと恥ずかしい、なんて思ってしまう。(我が家は古い一軒家なので普通に干してるのに何でだろう?)でも洗濯物って誰でもどこかに干してるもので、それを堂々と一番日当たりと風通しのよい場所に干すのって自然なことだよなあ。なんか香港っていいなあ。なんか香港好きかも?と思った瞬間だった。

b0031055_0155537.jpgb0031055_0161529.jpg
b0031055_0164958.jpgb0031055_0251375.jpg
b0031055_0175880.jpgb0031055_0183298.jpg
b0031055_0194322.jpgb0031055_028118.jpg
b0031055_0204645.jpgb0031055_0302415.jpg
b0031055_0205673.jpgb0031055_0211649.jpg
[PR]
by fumiko212 | 2007-02-16 00:32 | -香港(2007/02) | Trackback | Comments(4)

初香港で食べたもの(ダイジェスト版)

初香港行ってきました。大勢で行ったのでいろいろ食べました。何もかもおいしかった~。買い食い含め立ち寄った食べもの屋は、1日目(深夜着)1軒、2日目8軒、3日目8軒でした。写真は378枚でした。

b0031055_2335578.jpgb0031055_23351580.jpg
b0031055_233537100.jpgb0031055_23354982.jpg
b0031055_2336139.jpgb0031055_23361572.jpg
b0031055_23414097.jpgb0031055_23362826.jpg
b0031055_23364233.jpgb0031055_23365434.jpg
b0031055_23371153.jpgb0031055_2337276.jpg
b0031055_23375579.jpgb0031055_23381166.jpg
[PR]
by fumiko212 | 2007-02-13 23:42 | -香港(2007/02) | Trackback | Comments(7)

まだ国内です!

b0031055_1335218.jpg

[PR]
by fumiko212 | 2007-02-10 13:03 | カフェ・レストラン | Trackback | Comments(4)