人気ブログランキング |

カテゴリ:食べ物( 114 )

お米屋さんで米を買うようになった話

ローカーボなど見向きもせず、米をおかずに米を食べられる米好きです。毎年、8月の終わりごろ、徳島県にお住いの友人から新米を分けていただいていて、幸せに浸りまくり、この10キロが終わると市販の米に移行します。米好きだけど銘柄にこだわりはなく、コストコに行ったとき、リーズナブル、かつ、精米日が新しいのを買ってます。それはそれでおいしい。

かつてパルシステムで頼んだ米が異様にまずかったことがあり、母がビニール袋に1合入れて、この米おかしくないですか?と配達員さんに渡した事がありました。母は何の回答もなかったことに腹を立ててパルシステムを1回やめました。でも、日々の買い物が大変すぎて再開した。で、どうしてもコストコに行けなかった時に頼んだらまたまずかったんですよ!もうパルシステムでは2度と米を頼まなくなりました。偶然だったかもしれないけど。

話がそれました。去年だったか、友人のお父上が長野で作ったお米を玄米で頂きました。泥棒のようにたくさんいただいて、玄米のまま炊いていただいたのですが、炊飯に時間がかかるので残りを近所のお米屋さんに精米してもらいました。そこは、かつて私が子供時代に我が家にお米を配達してくれていたお米屋さんで、当時、おじいちゃんだったと思っていたご主人は今もご健在でした。当時は40代だったのかも?母は、お米を買わなくなったのによく精米だけ頼めるねえ、とあきれていましたが、私もちょっとバツが悪かったので、今シーズンの新米が出たらお米を買いに行こうと決めていました。というのも、頂いたお米が美味しかったのもあるけれど、精米したてのおいしさも実感できたのと、きっと古い精米機で精米したお米のおいしさもあるように感じたから。お米を研いだときの糠の出方が、買ったお米と違う感じがしました。その糠がいい香りだった。
で、10月に入って、買いに行きました。「ウチで買うと高いよ。スーパーとは違うから。でも農薬は何使ったとか、回数とか、時期とか、全部ここに書いてあるから。スーパーのは一体どうやって作った米なんだろうと思うよ。」とのこと。もちろんそこのところは納得していますとも。そしてご主人のおススメで、扱っている中で一番リーズナブルな会津産コシヒカリを買って帰りました。1㎏いくらで値段が決まっているから、多く買うと安くなるとかはないとのことで、2㎏入りの袋を買いました。精米はしたばっかりとのこと。早速食べると、新米だからのおいしさもあるけど、やはり間違いのない美味しさがある。
しかし、いつもの米に比べると贅沢品なので、食べる米全部をお米屋さんでは買えず、コストコに行くと5㎏を買って、カレーとか炊き込みご飯とか丼物みたくおかずの味が濃い時はそっちを使ったりしてやりくりしてます。
せっかくなので、行くたびに違う銘柄を試してみました。そして、最終的に最初にご主人が勧めてくれた会津産のコシヒカリが今年は一番コスパがいいように思ったので、そこに落ち着きました。正月明けはご祝儀でつや姫を買ったけど、次に行ったとき会津に戻しても、すごい差があるかというとそうでもない気がする。ご主人にそのことを伝えると、「そうでしょ?うちも今年はこれを食べてるよ。」とのこと。くー、最初からずっとこれでよかったのか!プロの言うことは聞くもんだ。
そうそう、徳島の新米とお米屋さんのお米は弁当で冷めた状態で食べるときに本当においしさを発揮する。

今日、朝日新聞夕刊に、「福島米復活 まず業務用」という記事が出ていて「福島米は味が良い割に価格は安く、業務用の引きが強い」と書いてありました。農家さんにとっては悔しい現実があるということなんだと思うのですが、私はその恩恵でおいしいお米をリーズナブルに頂いているのだなあ。

思うところあり、なるべく地元の個人商店で買い物をしたいなと思っていた気分とも重なって、お米屋さんでコメを買うようになったのだけれど、福島のお米、おいしいですよ、ということも書けるなと思って書きました。次の新米まで、1年を折り返したのか。とか2月3月に考えてるくらい、米が好きなんです。

by fumiko212 | 2019-03-08 00:16 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

インスタリンク

インスタの写真をブログに埋め込める?ようになったと出ていたのでやってみた。うまくいってる~。写真からリンクで飛べるらしいけどそれは投稿したらやってみよう。
プラチノは桜新町にあるケーキ屋さんで、ガーゼに包まれたチーズケーキ、クレメダンジュが美味しいお店としてインプットされているので、今までそれしか食べたことがなかった。で、先日、好きなタルト・オ・シトロンがあったので食べてみたときの写真です。


by fumiko212 | 2017-06-27 12:48 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

いちごスイーツ探訪

去年の4月の花見シーズンにコンラッドで食べたいちごタルトに端を発して、いちごスイーツに対する欲求が高まったことはこのブログにも書きました。あのあと、すぐにでもいろんないちごスイーツを食べ歩きたかったのですが、日本におけるいちごの旬は12月から4月くらい。せっかくならいちごの美味しい時期に食べたい。だから待ちました。8ヶ月。クリスマスが終わって年が明けてから3ヶ月、集中して食べまくりました。今とっても満足しています。
食べたものの写真はインスタグラムに専用のハッシュタグを付けて記録しました。写真を見ているだけでも幸せだ~。
b0031055_22064871.jpg

左上から
ウエストのプリン、ウエストのショートケーキ、foodmoodのシフォンサンド
二段目左から
オザワ洋菓子店のいちごシャンデ、itonowaのロールケーキ(横からと上からの写真)
三段目左から
日本橋千疋屋のショートケーキ(買ったのは二子玉川高島屋)、近江屋洋菓子店のショートケーキ、六花亭札幌本店喫茶室のショートケーキ(これだけは10月に食べた)

いちごがおいしかったのは、いちごシャンデ、itonowa、近江屋の上に乗ってるの。
生クリームがおいしかったのは六花亭。
スポンジがおいしかったのはfoodmoodのシフォン。
ショートケーキとしておいしかったのは六花亭。
千疋屋の記憶が曖昧だけど、値段と買いやすさから考えたらよかったと思う。
もう一度食べたいのはいちごシャンデ。

これから食べてみたいのが、小川軒のショートケーキとニューオータニSATSUKIのショートケーキ。今シーズンは無理そうだから来年に持ち越しだ。


by fumiko212 | 2017-03-29 21:36 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

卵の写真が集まった

b0031055_03152059.jpg

3月に軽度の貧血を指摘され、3週間でどうしても治さないといけないという状況になったときに、鉄のフライパンを積極的に使うようになりました。そのときに鉄のフライパンで作る目玉焼きの美味しさに気づかされました。さらには有名食ブロガーのツレヅレハナコさんのインスタをブォローしたことで卵料理のフォトジェニックさにも気づかされ、この夏はやたらと卵料理の写真を撮っていました。なのでここにまとめます。
これでも一応気を付けていて卵は週3個以内に抑えてます。。。

追記
今日、鉄のフライパンを通販しているお店のインスタで美味しい目玉焼きの焼き方の動画を紹介していたのですが、1ヶ所残念なところがあったんです。それは卵を割る位置でして、フライパンの10センチくらい上から割り入れてました。前にためしてガッテンで目玉焼きについてやってたときに卵はなるべく低い位置からそーっと割り入れる、とやってて、私はそれを守ってます。何でも卵の黄身の成分はすごく繊細で、わずか10センチの落下で壊れてしまうんだそうです。その成分が壊れると黄身の食感が悪くなるそうで、私はいつもフライパンの底にくっつくくらいギリギリから割り入れてます。ツレヅレハナコさんがほぼ日で公開してた動画もやはりやや高い位置から割り入れていて、卵大好きなハナコさんにも教えて差し上げたい!と思ったものです。大きなお世話ですが。。。
by fumiko212 | 2016-09-29 23:58 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

いちごが好きだーっ

今シーズンになってなんとなく気づいた。私の一番好きな果物はいちごなんじゃないかと。
自分の好きな果物の一番は桃、次が梨(日本の)、そしてイチジク。と、ゆるぎなく思ってたけど、それって旬の時期が短いからっていうので下駄履いてたのかもしれない。
それに気づかせてくれたのが昨日食べたこのタルト。いちごがたっぷり乗っていてアーモンドタルトの甘さを爽やかに中和してくれてなんとも美味しかった!それに何といっても姿がいい。
b0031055_17273002.jpg

そういえばお彼岸に行列して買った苺大福も美味かった。
b0031055_17273063.jpg

なかしまさんのヨーグルトムースはいちごソースありきだし。
b0031055_17273030.jpg

夜ベットラ、フルコース後の満腹のお腹で受け付けられたのはこのいちごジェラートだけだった。
b0031055_17273043.jpg

今すっごく食べたいのはいちごのショートケーキ。ツヤ出しのナパージュをしてないむき出しのいちごがドンと乗っててスポンジの間もいちごがゴロンと入ってるような…。ああ、食べたい。今すぐ!

by fumiko212 | 2016-04-02 17:07 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

麺と粉もの

以前と比べると外食をほとんどしなくなりましたが、たまにするときは麺が多いようです。夏でも冬でも麺は美味しいよね。カメラロールに麺の写真が幾つかあったので記録。

最近岩手に旅行しましたが、これは川崎のラゾーナで食べました。水キムチみたいな汁で美味しかった。
b0031055_06192606.jpg

一昨日食べた冷やし中華。外で冷やし中華を食べたのは初めてかもしれない。社食以外で。あまりラーメン屋に行かないからかな。
b0031055_06192600.jpg

5月に新潟で食べたへぎ蕎麦。布海苔が入っているのでわずかに青みがかっています。ツルツルして美味しい。湯沢に行くと食べてる気がする。
b0031055_06192705.jpg

ここの身欠きニシンの煮付けも美味しい。しんばしという店です。
b0031055_06255145.jpg

高いとわかっているのに行ってしまう二子玉川の糖朝で食べたあんかけ焼きそば。豚肉とセロリのあんが爽やかで美味しかった。
b0031055_06192745.jpg

高かったけどこれが食べたくて行ったから後悔はない。
b0031055_06192778.jpg

4月に河口湖にお花見に行ったときにほうとうを食べた。観光客相手の店でそういう味だったけど予測通りなので文句はない。鉄鍋でグラグラに煮えて出てくる。
b0031055_06192747.jpg

香港のワンタン麺が食べたくて、またもや高いとわかっていて行ってしまった糖朝。スープが自分の理想と違うんだけどこれはこれで美味しい。
b0031055_06192826.jpg

横浜、鶴見の登茂吉の天せいろ。初めて行ったのは20代の頃。食べ続けて20年か。お友達sさんのお友達のご実家だと知って驚いた。変わらぬ美味しさです。海老がぷりぷりで美味しい。
b0031055_06192807.jpg

上野の美術館の帰りに食べた梅蘭焼きそば。
b0031055_06192844.jpg

なぜタイトルに粉ものと書いたかというと、この写真を載せたかったから。北京という店の餃子。目の前で職人さんが皮をじゃんじゃん作ってて、その手際の良さに目が釘付けでした。肉厚のもっちりした皮がカリッと焼きあがっていて美味しかったな〜。
b0031055_06192966.jpg

おまけで自作の水餃子。皮も手作り。時間かかった。社長農園のパクチーを贅沢にどっさり入れました。
b0031055_06205686.jpg


by fumiko212 | 2015-08-09 05:59 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

収穫祭!!

どうです?この程よく熟れた真っ赤なスイカ!
家庭菜園の域を超えて、農家のように本格的に畑をやっている社長が朝採りしたスイカです。
b0031055_07245921.jpg

社長農園の新鮮野菜を素晴らしいキッチンと豊富な高級食材を揃えたsさんのお宅で調理して食べる、というコンセプトのうちごはん会に混ぜてもらってかれこれ何年でしょう?昨日もお腹いっぱいいただいてきました。
昨日は熱中症寸前だったのでスイカからスタート。

万願寺とうがらしの焼き浸し。
b0031055_07245932.jpg


モロヘイヤとマグロのイタリア風タルタル。なぜイタリア風かというと、最近ミラノご出張しまくっているsさんのお宅にはイタリア高級食材が常にストックされているのです。見たことない巨大ケイパーがいい仕事してます。そしてモロヘイヤ合う。
b0031055_07245944.jpg

オクラの肉巻き。見た目は和の惣菜ぽいですが、赤いの見える?ドライトマト入りです。
b0031055_07250085.jpg

モロヘイヤは鰹節かけておひたしが実は一番美味しい。コーンと枝豆ももちろん農園から。
b0031055_07250069.jpg

サンマルツァーノという加熱用品種のトマトでトマトソース。種のドロっとしたところがほとんどない肉厚トマト。加熱すると本領発揮します。ほどよい酸味。ナポリのしっかりした粉の味がするパスタで。
b0031055_07250041.jpg

コーンは収穫時期が遅れたそうで、確かに粒の皮が厚くて育ちすぎたのがわかる。でも中の胚乳というのかな?はすっごい甘い。ということでスープにしたらビックリの甘い甘いスープに。牛乳が少なめだったのでスプーンが立つくらい濃厚なポタージュになった。佐渡バターたっぷりで炒めたのも良かった。
b0031055_07250189.jpg

コーンの収穫がなぜ遅れたかというと、農園長が先週はロンドンにいらしてたからなんですが、そのおかげでフレッシュなクロテッドクリームの美味しさを知れた。
b0031055_07250146.jpg

最後にプリンのデザートまでいただき、はち切れそうなお腹を抱えて帰路につきました。
東京で買ったものは、、マグロのサクと豚バラ、スコーン、デザートのプリンだけ。すごいなー。ごちそうさまでした!



by fumiko212 | 2015-07-26 07:04 | 食べ物 | Trackback(1) | Comments(2)

カルディ詣で

勤務先の近くにカルディがあるので、ついつい寄り道してしまう。旅行前は自重してた(というか寄り道する気にならなかった)けど今日は買いました。
LUはフランスのスーパーにいろんなお菓子が売ってるメーカー。基本のこのビスケットが結構好き。
缶詰は今年度朝日新聞の土曜版に連載されてる缶詰紹介コーナーに出てたのがセールになってたから買ってみた。新聞には864円と出てる!半額くらいだったと思う。「一口大に切ったところにマスタードをまぶしながら食べるとヨロコビで心が震える」んだそうな。(美味しそうなのを切り抜いて取ってあるのだ。)
そして桜関係の商品が並んでた〜。買ったのはマシュマロです。桜の花エキス入りと書いてある。桜ごはんの素というのも気になったけど。
b0031055_22535848.jpg

by fumiko212 | 2015-02-18 22:47 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

Tarte au citronタグをつけました

昨日、バゲットを買いに新宿のプチメックに行ったら、美味しそうなタルト・オ・シトロン(レモンタルト)を売っていたので買ってみました!
うん。美味しい。レモンカードが柔らかめだけどパリで食べたジャック・ジュナンの次くらいに気に入りました。310円というお値段も素晴らしい!飾りのレモンの薄切りは甘く煮てあって美味しいです。少し小さめな大きさも良いです。
好きなものにはタグを、ということで、今までのエントリからタルト・オ・シトロン(レモンメレンゲパイなども含む)の写真を探してTarte au citronのタグをつけました。ホテルの薄暗い部屋で撮った写真が多いので華やかさにかけるのがちと残念。
b0031055_20312964.jpg

プチメックのバゲットを久しぶりに食べましたが、美味しいな〜。ヴィロンやドミニク・サブロンやゴントラン・シェリエなども食べたけどここのが好きです。
by fumiko212 | 2014-09-29 20:18 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

今半のすき焼き弁当が好きだ

今まで、旅の弁当といえば崎陽軒のシウマイ弁当と決めていたのですが、ここのところ今半のすき焼き弁当に浮気中。買う店によってちょっとずつ組み合わせが違う。
東京駅地下
b0031055_1951119.jpg

二子玉川フードショー内
b0031055_19511314.jpg

職場の勉強会で出てきた仕出し弁当
b0031055_19511339.jpg

私は煮卵が好み。

今半弁当にスイッチしたきっかけになったのはこの仕出し弁当。豪華だったな〜。
b0031055_19511468.jpg


シウマイ弁当も嫌いになってないし、まい泉のヒレカツサンドも相変わらず好きです。
by fumiko212 | 2014-06-16 19:41 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)