人気ブログランキング |

カテゴリ:-NYの収穫祭2017( 22 )

ニューヨークの収穫祭 21景(2日目)

タイトルに「収穫祭」と入れてしまったのはまずかったかと2日目にして迷いが…。なので、タイトルはこのままだけれど今回の旅行で撮った写真を自由にアップすることにしました。
今日はユニオンスクエアのグリーンマーケットから。この時期、どんな野菜が出ていたかは追々の更新で紹介しますが、まずはやはりこちらも南瓜にします。
先日知ったのですが、英語でパンプキンというのはオレンジのかぼちゃのことで、緑のはスクワッシュというそうですね。ということはパンプキンパイにはオレンジのかぼちゃを使わないとダメなの?日本の南瓜は「kabocha-squash」などと書いてあったりもするそうで、そのあたりを確認したかったけど忘れてました。この写真を拡大して札を見てみると、手前の黄色に緑の縞のはsweet dumpling squash、その後ろの緑のはbuttercup squashと書いてあります。それぞれにお勧めの調理法も書いてます。住んでたら全部試せるのにな~。
b0031055_22465506.jpg

by fumiko212 | 2017-11-07 22:58 | -NYの収穫祭2017 | Trackback | Comments(0)

ニューヨークの収穫祭 21景(1日目)

今朝、秋のニューヨークから帰ってきました。
到着はハロウィンの翌日でしたが、きっと感謝祭まで続く秋の収穫をイメージした飾りつけをたくさん見つけたので、感謝祭の週末までの3週間、1日1枚アップします。21枚をあらかじめ選べていないので行き当たりばったりになりそうですが、こういうのは勢いでやるものなので始めます!去年、インスタにすればよかったと思ったけど自分で見返すにはやっぱりブログなので今回もブログオンリーで行きます~。

1枚目はアッパーウエストの住宅街より、この時期のデコレーションの基本アイテム(Fumiko調べ)が全部入っているこの写真から。
b0031055_20594270.jpg
ドアの両脇を飾るのが収穫後の枯れたトウモロコシの株を束ねたもの。日本でお月見にススキをお供えしたり、稲穂をお供えするのに近いイメージかなと思いました。私たちはトウモロコシを夏野菜と認識していますが、米国におけるコーンの位置づけはやはり穀物なのだと気づかされました。麦は夏の収穫物ですから、コーンは秋の実りの象徴なのかもしれません。(多くが糖類や油脂に加工され、遺伝子組み換え作物の代表でもあり、今やヘルシーなイメージとは程遠いのが少し悲しいですが。)
そして、メインはもちろんオレンジかぼちゃ。オレンジかぼちゃはハロウィンのものと認識していましたが、この写真は11月4日に撮ったもので、どのお宅もまだまだ飾り続けそうな雰囲気がありました。カードショップで見た感謝祭のカードや、ウィリアムズソノマで見た感謝祭柄のナプキンにも描かれていたので、感謝祭までこのデコレーションは続くのでは?と想像します。わきにちょこちょこ添えてあるいろんな南瓜もかわいい。
そして真っ赤な花の鉢は多分ポットマム。
ということで、これから先もこの3点セットを使ったいろんなデコレーションをアップするのでお楽しみに!

by fumiko212 | 2017-11-06 21:22 | -NYの収穫祭2017 | Trackback | Comments(0)