人気ブログランキング |

2012年 09月 03日 ( 1 )

ジャムと保存食と焼き菓子

1年の内ほとんどは日が全く当たらない庭なのに、ありがたいことにたまに豊作に恵まれる年があります。それから、旅先で野菜の直売所などを見かけると(または地元のスーパーなど)ついつい野菜を大量に買ってしまったり、コストコでその場の勢いで大袋を買ってしまったときなど、まあそれだけでもないのですが保存食に加工してしのぎます。今年上半期の保存食づくりの記録。

b0031055_23552546.jpgb0031055_2356488.jpg柚子が腐ってきてボロボロ落ちてしまったのであわてて全部採ってママレードにしました。きょうの料理のサイトで見つけたキハチさんのレシピでやったのですが、半分に切っただけの状態で水さらしというのがやっぱりうまくいかなくて苦みが強かったかなー?食べてくれた人たちは大丈夫と言ってくれたけど自分的にはちょいと失敗でした。
b0031055_23581562.jpgb0031055_23583262.jpg柚子マドレーヌも何度か焼きました。これはおいしかったな~。
収穫後はかなり切戻したので今年はそれほど実がついていませんが、すでに緑の柚子ができてきています。

b0031055_03136.jpgb0031055_022550.jpg胡瓜はこの3~4年毎年植えていますが、今年ほどの大収穫は初めてでした。いつも植えたら植えっぱなしだったけど、今年は摘心をちゃんとしたし、梅雨時にこまめに下の方の葉が茂りすぎないように気を付けていたら最後までうどんこ病にならなかった。手をかけたらかけただけ答えてくれるんですね~。2株で確実に100本以上採れたと思います。最高記録は1日9本!今年はディルも撒いたのでディルピクルスを何度も浸けました。写真は1回目なので小さな瓶ですが後半は大きなタッパーで漬けてました。メモとしては昆布を入れるとおいしくなる。
b0031055_071992.jpgb0031055_075577.jpg茗荷は自生していて毎年出てきてくれます。胡瓜、茄子(購入品)、青紫蘇(これも自生)と一緒に赤梅酢(自家製)でしば漬けにしました。手前の茗荷の甘酢漬けは安曇野の直売所で買った茗荷です。うちの茗荷は緑だけどプロが育てたのは白いですね。汗をかいた後の塩分補給にピクルスやしば漬けいいですよ~。瓜系だからかな?しば漬けと麦茶があればスポーツドリンクいらずです。(走りながらは食べられないけど。)
b0031055_0174391.jpg春蒔きディルは一気に成長してどんどん花が咲いてしまうので消費に追われました。母がしょっちゅうポテトサラダに入れてておいしかったです。で、これはチーズと一緒にスコーンに入れた時の写真。
後から調べたら、ディルも摘心するとよかったらしいです。それから秋蒔きの方が長く楽しめるのだとか。最後に種をその辺に振り撒いておいたけど、これから全く日が当たらなくなるから無理かなあ。
b0031055_0221231.jpg梅は10㎏超の大収穫。梅干しは別エントリで紹介しましたが、落ちて割れた分は冷凍後砂糖漬けにしてシロップを取り、その後の梅はジャムになりました。スパイスはカルダモンを投入。かすかに感じる清涼感が好きです。
b0031055_0243290.jpgここからは買ったもので作ったジャム。ルバーブはフレッシュミントを入れてパリで買ったフェルベールの再現にチャレンジ。ちょっとミントを入れすぎた感はあったもののかなり理想の味に。
b0031055_0262792.jpgコストコの冷凍ブルーベリーは赤ワインとシナモンスティック入りジャムに。(スパイスのアイデアはフェルベールのレシピ本から。)
b0031055_027791.jpgどうしても作りたかったイチジク&ヘーゼルナッツジャム。この組み合わせはおととしのもみじ市で買ったアノダッテジャムの組合せ。フェルベールレシピも参考にして白ワインも入れました。(ちなみにフェルベールレシピではナッツは松の実を使っててそっちもおいしそう。)砂糖を同量にしたらかなり甘くてガックシ。色はすごくきれいにできたのにな~。もしかしてパンよりもチーズとかに合わせた方がいいのかな?
b0031055_0294389.jpg前にものせた杏ジャムは杏仁入り。しかしほとんど香りは感じなかった。フェルベール本ではネクタリンと生姜の砂糖漬け、生生姜が入るんだけどちょっと怖くてできなかった。ほぼ日の糸井さんやその周辺の人々のHPでよく紹介されているのはあらかじめ低温のオーブンでセミドライ状態にするレシピなんですが、うちのオーブンは80~100度といった低温設定ができないので断念してます。
春先に図書館で借りてきたフェルベールのレシピ本の影響もあってジャムは本当によく作ってそして特別おいしいわけでもないのにあちこちに配りました。(ほとんど身内です。人様にはとてもとても、と言いつつ母が超お料理上手のお友達に梅ジャムを差し上げてしまい、、、お恥ずかしい限り。)最後に作ったイチヂクジャムがまだ大量にありまして、ジャムづくりはしばらく中止。と言いつつフェルベール本に出ていた栗とバニラ、ラズベリーとチョコレートなんてレシピも気になってます。


焼き菓子好きなのでこの暑いのにオーブン稼働率が異常に高い我が家。ガスオーブンなので暖房器具に匹敵する放射熱量です。べっぴんさんに焼けたのだけピックアップして自慢します。
b0031055_0385997.jpgコストコでズッキーニを買ったときに焼いたタルト。
b0031055_0393346.jpgコストコで買った大袋のピーカンナッツを消費するために焼いたマフィン。ピーカンは粉にして入ってます。割れ目がおいしそう♪
b0031055_0413537.jpgNYで食べたフロストのせキャロットケーキが忘れられず自作した。レシピ本の砂糖を半量にして丁度あの味になった。
b0031055_0423432.jpgNYと言えば毎回買ってくるピルスベリーのバターミルクビスケット。今年も買ってきました。
b0031055_0432773.jpgb0031055_0433558.jpg冷蔵庫に賞味期限切れのアーモンドプードルを発見して焼いたガトーバスク。表面の模様がかなり本物っぽくできた。
b0031055_0445458.jpg台所の収納を整理していたらパネトーネのカップが出てきたので一念発起してパンに挑戦。超久々のパン作りだったけど無事成功。
by fumiko212 | 2012-09-03 00:45 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)