人気ブログランキング |

2007年 05月 20日 ( 2 )

PAPYRUSのカードホルダーのその後

またまた買ってきたものの話ばっかりで恐縮です。NYの写真はトップで毎日更新中(チューリップの写真ばっかりだけど)なのでそちらをご覧くださいね。
で、今回はPAPYRUSで買ってきたカードホルダーのその後。それぞれこんなカードが飾られました。
b0031055_10592049.jpgまずは母のチョイス。グリーンのティーポット型の方です。お正月にMETで開催されていたアンブロワーゼ・ボラール展に展示されていたゴッホの花の絵のカードを飾ったようです。なかなか良い組み合わせだと思う。
b0031055_10593827.jpg私はミュール型に合わせて、ロートレックのジャンヌ・アヴリルたちダンサーのカードを飾ってみました。彼女たちのダンスシューズとミュールの組み合わせが、自分的にはかなりいけてる!と思ってます。(ま、自己満足ってことでお許しを。)
後ろにチラ見せしてるのは今回METで買ってきたゴッホの歩き始めた子供と両親を描いた絵のカード。この絵は確かゴッホ最晩年にオーヴェール・シュル・オワーズで描かれたもの。とても好きな絵なのにポストカードを持っていなかったので、今回実物は見られなかったけどポストカードを購入しました。
by fumiko212 | 2007-05-20 11:09 | -NY shopping | Trackback | Comments(0)

優れものだった!

b0031055_107165.jpgStewで買ったバターを開けてみました。1ポンド入りの箱から出てきたのは1/4ポンド(4オンス)のスティック4本でした。
b0031055_1072062.jpgさらにスティックを包んでいる紙の表示を見ると、「1lb(ポンド)=2cups 1/4lb(ポンド)=1/2cup 8TBSP(テーブルスプーン=日本の大さじ)」と書いてあります。
自分は一時期アメリカ、それもNYのスイーツショップやレストラン、ユニオンスクエア・グリーンマーケットのレシピ本を買い集め、パイやビスケットなんかを作るのに凝っていたのですが、バターの量がカップで書いてあるのがわかりにくくて参ってました。溶かしバターにして量るわけないし、日本のレシピ本なども参考にしながら多分これくらい?って感じでやってたんだけど、こういうことだったんだ。なんとなく想像してたけどこれでかなりクリアにわかった。(といっても最近は作る時間がないんだけど。。。)
1TBSPごとの切り込み線がちょっとずれてるのはご愛嬌ってことで、これも使いやすそう。普段使いにしてたって1ポンドが塊で包まれているよりもこのほうがずっと使いやすいし鮮度が保てそうじゃないですか。いいですねー。日本のカルピスバターとかもそういう風に売ってくれないかなあ。
by fumiko212 | 2007-05-20 10:19 | -NY foods | Trackback | Comments(2)