人気ブログランキング |

F家の庭 春~夏

さっきTVで「セントラルパークの四季」を見ていたら、たまにカメラに収めている我が家の薄暗い庭の草花たちの写真を何とかしておきたくなったので、アップします。草花の育ての親はもちろんfumiko母です。私は写真係。

3月。まだ冬の名残が残る季節。椿が何種類か咲きました。
b0031055_944177.jpg左は「侘助」。椿の一種です。小さな花がかわいらしい。3月はもう開花シーズンの終わりで、傷のない花を見つけるのが大変でした。
左下は「太神楽」という種類の椿。父が生まれた家から今の家に持ってきたというので、樹齢何年なんでしょう?毎年数輪しか付きません。
右下の白い椿は隣の祖母の家の椿を挿し木したもの。2階まで届くほどに成長して、毎年沢山の花を咲かせます。
b0031055_97672.jpgb0031055_971690.jpg
5月。種まきと苗の植え付けのシーズン。b0031055_9102395.jpgb0031055_9103276.jpg
b0031055_9104813.jpg去年はゴーヤで大失敗したので、今年は胡瓜の苗を気合入れて第一園芸で購入したらしい。(左上)私は何もできないので、写真に撮ることと、「がんばれー」と日々声をかけることに専念。(笑)
右上の鉢はバジルがメイン。でもバジルより元気に花を咲かせているのがナスタチウム。バジルと一緒に飢えるとバジルに虫が付くのを防いでくれるらしい。しかし、その後、こっちの方が土の栄養を横取りしているようにしか見えない展開が見られるのが気になる…。
左はルッコラの双葉が出たところ。がんばれよー。

6月。5月に雨が多かったこともあって、植物の成長が著しく、庭が青々としてきました。
b0031055_9185721.jpgb0031055_9191750.jpg 胡瓜がこんなに大きくなりました。花も順調に咲いています。昨日、蜂が花の蜜を吸っているのを発見。受粉も順調だといいなあ。実になる部分に「大きくなれよー」と声をかける。
b0031055_9225942.jpgバジルの鉢は、やっぱりナスタチウムが俄然元気。「ちょっとナスタチウムを抜いたほうがいいのでは?」と庭師f母に申し出てみた。バジルの緑が薄いんだもん。(でも自分でやらない。私が手を出すと枯れそうで…。)ルッコラはいまいち育ちが悪い。日陰なのかなあ。もうひとつのプランターに残りの種もまいた、ということでこっちは双葉状態。
多年草のハーブ類はこの季節が一番元気。左下がセージで右下がローズマリーです。使い切れないくらいに茂るので、欲しい人は私と会う予定があるときにでも声かけてください。お店で買ったら使い切れないくらい入ってくるからね。
b0031055_9244163.jpgb0031055_9245321.jpg
b0031055_9322857.jpgb0031055_9323939.jpg食べられるもの中心なのがF家の庭らしいけど、花も咲いてます。アジサイは雨上がりで嬉しそう。先週の写真だったかな?昨日、今日はぐったりしてました。右は「アンデスの乙女」というらしいけど、それは俗称だろうなー。この写真も1週間前のもので昨日はもっと満開でした。フィルムカメラの一眼レフで撮っておきました。ご近所みんなで植えて、自分のが一番元気みたい、というのが母の自慢の1鉢です。
by fumiko212 | 2007-06-17 09:13 | 季節のうつろい | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://fumiko212.exblog.jp/tb/6987359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひまわり2 at 2007-06-17 22:28 x
私は田舎に帰ると母が撮った庭で咲いていた写真を見せられます。
ライラックの花が綺麗でしたが、藤の花は今年はいまいちだめでした。
ハーブというおしゃれな花がないのですが花が咲いているだけで気持ちいいですよね。
Commented by Fumiko at 2007-06-18 12:06 x
ひまわり2さん
ご実家にライラックと藤の花!私の2大好きな花ですよー。うらやましい。
母に藤を何度も打診しているのですが、「あっちこっちに絡み付いて収拾つかなくなるからダメ。」と却下され続けてます。


<< ニューヨーク合宿その4~NIK... ハッピーウェディング♪ >>