人気ブログランキング |

Pillsburyのビスケット


2004年の夏、親戚の家で食べて、こんなに手軽でうまいビスケットが食べられるのか!と感動したPillsburyのビスケット生地を買ってきた。日本でもクロワッサン生地をこうして売ってるのありますよね。スーパーの冷蔵棚にはこの会社のビスケット、パン、クッキー生地が各種並んでいました。あれこれ目移りしたけど、今回は基本のビスケット生地のみ購入。今朝の朝ごはんに焼いてみました。
b0031055_1825149.jpgb0031055_18251941.jpg左:パッケージの外観。これは大きなビスケットが8コ焼ける生地が入っています。
右:まずは外側の紙をベリっと剥がす。
b0031055_18253276.jpgb0031055_18254285.jpg左:中の厚紙に切り込みが入っているので、そこにスプーンを差し込むと、ポンッと音がして、パッケージがはじけて中からフワフワとした生地が現れる。
右:生地を天板に並べて、
b0031055_18255631.jpgb0031055_1826769.jpg左:予熱しておいたオーブンで13分焼けば出来上がり。
右:焼き立てを二つに割ると、外はカリカリなかはしっとりのビスケットから湯気がモワモワ~。メープルシロップをかけていただきまーす♪
さて、お味ですが、前に食べたときほどの感動はなかったかも。これは1個ずつ焼きあがるタイプだったけど、パイ皿に並べて焼くタイプの方がフワフワ部分が多くて好きだったなー。それと、今回のはちょっとしょっぱかった気がする。母の感想は、ソーダの味がするね。とのこと。でも、手軽さと美味しさのバランスはかなりいい感じ♪
そして冷蔵モノのお持ち帰り(今回は他にも冷蔵モノを持ち帰ったけど全部無事)に成功したことも収穫でした。次はパイ皿に並べる方を買ってきてみようかなー。
by fumiko212 | 2006-05-14 18:19 | -NY foods | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://fumiko212.exblog.jp/tb/4668834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さちえ at 2006-05-14 20:48 x
あ、なぜかわたしの机の上にDoughboyのボールペンがある!(笑)
冷蔵モノってどうやって持ち帰るんですか?
外箱に水滴がつきそうです。
次回はぜひ「お持ち帰り方法」を伝授してください。
Commented by fumiko212 at 2006-05-15 23:17
さちえさん
Doughboyのボールペンいいなー。でもよく見るとちょっと怖いような、不思議なキャラクターな気がしませんか?
冷蔵モノの持ち帰りはいたって単純。出発の30分前にスーツケースにそのまま入れて、家に帰ったら一番最初に冷蔵庫に入れる。それだけです。この他にスモークモッツァレラチーズ、冷蔵ドレッシング(瓶入り)などを持ち帰りました。すべて無事です。ついでに現地で使いかけたクリームチーズをベーグルと一緒に機内持込したのも帰宅後も無事。この季節なら特にケアしなくても充分いけると見ました。


<< Gramercy Tavern... Fumikoガイドによるメトロ... >>