Fumikoガイドによるメトロポリタン美術館ハイライトツアー後編

b0031055_7363086.jpg後半は印象派からスタート。2004年の2度の訪問では見ることができなかったモネの「サンタドレスの庭園」が展示されていた。やった!母は「モネって睡蓮ばっかり見るけど、こういうのもあったのねー。」と感心していた。確かに作品数が多く、人気のあるテーマである睡蓮は日本の企業が保有している数も多い。日本の「印象派」がらみの展覧会でモネを見慣れている母がこういう感想を持つのも頷ける。
ところでこの子達、何してるかわかりますか?「サンタドレスの庭園」を模写しているのです!どれどれ?と手元を見ると、やっぱり子供のお絵かきなのですが、モネの代表作の実物を模写する授業がある小学生(まだ低学年)。すごい贅沢な授業ですよね。
その他、セザンヌ、ドガ、ルノアール、ゴッホなどをじっくり観賞。母は「セザンヌもすごい良かった。」と言っていました。私は今回もゴッホの「ジヌー夫人」がなかったことが残念でした。でもドガのパステル画の充実度には改めて満足。オルセーよりも充実してる気がする。
印象派部門の部屋は出入り口が多いため、母を見失わないように、かなり心配でしたが無事観賞終了です。
b0031055_7392646.jpg印象派まで見終わったら、母が喜びそうな部門はすべて網羅できてるかな、ということでいよいよ第1希望だったミュージアムショップへGo!せっかくなのでポロックを見つつ移動しようと20世紀美術部門から1階へ移動。マティス、ピカソ、モディリアニ、オキーフ、ホッパーなどがどんどん出てくるので流すわけにも行かず、またまたじっくり観賞。
マティスのこの絵、ここにあったんだ。MoMAにある「赤い部屋(The Red Studio)」に描きこまれている作品です。いつも、どこで見たんだっけー?と思ってしまうんだけど、今回はちゃんとインプットされました。背景のピンクといい、この人の雰囲気といい、なんとなく印象に残るんですよね。
ここでお買い物タイム。成田でもらったJCBのパンフレットを見せて15%割引きです。忘れないで良かった。
母が買物に没頭している間、見落としがなかったか思いをめぐらせる。しまった!ヨーロッパ部門、全部見切れてなかったんだー。と思い出し、買物を済ませた母をもう一度2階へ連れて行く。もう、引き回しの刑状態になってきた…。ごめん。父が好きだったブリューゲルが1枚だけあるのをどうしても見せたかったのだ。母も「ブリューゲル見てないなーと思ってた。」ということで良かった、良かった。
あと、何か見たかったのない?と聞くと、メソポタミアの遺跡、とのこと。そっかー、あれも見たかったか。しかし、ここで一番大事な場所に行っていなかったことを思い出す。「ごめん。後悔させないから、メソポタミアは諦めて。」と伝え、1階奥のエレベーターを目指す。
b0031055_7373268.jpgそう、屋上庭園です。うわービックリ!藤が満開です。ここが藤棚だったなんて気づいてなかった。母も大喜びで納得してくれた。(結局、時間切れでメソポタミアには行けず。)
すごい悪趣味な彫刻作品を見ないようにミッドタウンの摩天楼、自分たちが泊まっているアッパーウェストなどを眺めて、体育会系ハイライトトツアー終了です。
b0031055_7374580.jpgb0031055_738440.jpg

[PR]
by fumiko212 | 2006-05-14 07:39 | -NY art & museum | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://fumiko212.exblog.jp/tb/4664637
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Yuko at 2006-05-14 13:13 x
さすが、我らの班長だ~。時間内に見所を的確に。私は日本のモネ好きに怒られそうですが(モネ自身にもかも)、「睡蓮」よりも、「サンタドレスの庭園」やポーラ美術館にある駅の絵etc...の方が好きです。
アメリカにいる美術館の子どもたちは本当にうらやましいし、微笑ましい!日本だと、こんなこと絶対に出来ないし、ぐずったり、変にはしゃいじゃったりね・・・。
>成田でもらったJCBのパンフレットを見せて15%割引きです
本当ですか?いいな~。
Commented by musajin at 2006-05-14 15:16
私も今回超大忙しで回ったけど、この半分も見てない(笑)。
同じところで撮った写真が何枚かあって感激~、オペラの前にこっち書いてそのうちトラバします。 やっぱ、METはいいなー。
Commented by fumiko212 at 2006-05-14 18:47
Yukoさん
マニアックにMETに通っていたのが始めて役立ちました。でも、かなり駆け足ツアーで印象に残ったのか不安です。
私もモネは睡蓮や太鼓橋よりも、それ以外のほうが好きです。なんででしょうね?食傷気味ってことかな?(暴言か?)
海外の美術館では、毎回必ず子供たちのグループを見かけますね。こうやって、美術館で世界中から集まった芸術作品を身近に感じて育てば、藤田をバッシングする様な国民性(今でも変わってないって言いますよね。)が少しは変わると思うんだけどな。
15%割引きは75ドル以上買わないと適用されません。今回はそれだけ買物した、ということです。笑
Commented by fumiko212 at 2006-05-14 18:51
むさじんさん
TBありがとうございます。相変わらず写真とドローイングはいつもほとんど見られません。もっと時間を!そして脚力を!そして、やっぱ住まなきゃダメだな、と思うんですね。
ゴッホのドローイング展見てるむさじんさん、マジで羨ましいっす。


<< Pillsburyのビスケット Fumikoガイドによるメトロ... >>