人気ブログランキング |

ブルックリン発Four & Twenty Blackbirdsが伊勢丹新宿店に

以前、行ったことのあるブルックリンのカフェのインスタを見つけたので何となくフォローしていたら、今日の投稿のプレイスタグが伊勢丹新宿店となっているので、何事か!と読んでみると、新宿伊勢丹にポップアップストアがオープン中とのこと。ストアは地下の週替わりスイーツのコーナーに出ていて、パイが何種類かおいてある模様。もしかすると、いずれカフェが上陸するプレマーケティングみたいなことなんでしょうか?
伊勢丹のHPによると、この店のスペシャリテ、塩キャラメルアップルパイ(日本製)が1カット881円也にて販売されているそうです。

ここ数年のニューヨークでのアップルパイはアッパーイーストのTwo little red hens一択なので、次回もblackbirdsに行くことはないだろうから、伊勢丹で買うのもいいな~と思って、自分のブログを読み返すと、アップルパイよりも添えてあった生クリームとカフェラテの牛乳のことを褒めてる。でも、せっかくだから、最近インスタにアップされてたおいしそうなパンプキンパイを買いに行ってみようかなー。しかし1カット1000円近くするパンプキンパイかあ。。。レシピ本も気になってたから、とりあえずそれは見に行こうっと。

ブルックリンといっても、その後猛烈にはやったウィリアムズバーグとは全然違う場所にあったこのお店、現在はいくつか店舗を増やしているようですが、ほとんどがブルックリン内で、マンハッタンには未だ直営ショップはなく、カフェなどに卸しているだけの模様。きっとポリシーを持ってマンハッタンに進出していないんだろうな。それなのに東京には来るのか。

こうして日本に上陸するNY発のお店は無数にあるけれど、私が好きな店はなかなか上陸しない。以前はサンドウィッチチェーンのcosiが日本に来ればいいのにな~と思っていたこともあったけど、今では好きな店は絶対に日本に来ないでほしいと願っています。Dean&Delucaの日本上陸で学んだんだけど、日本に出店されてもなんか違うからつまらないし、おまけに向こうに行った時も完全に輝きを失ってしまっていて楽しくなくなっちゃうということに気づいたから。D&Dの本店に行くと、やっぱり全然違うな、とは思うのですが、あのわくわく感は不思議と感じられないのだ。でもTwo little~のチーズケーキが日本でも買えたらやっぱりうれしいかもしれないなあ。本当に同じ味なら。

by fumiko212 | 2017-10-04 18:12 | -NY foods | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fumiko212.exblog.jp/tb/27225847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Quiet Mornings ... インスタリンク >>