人気ブログランキング |

ウィーン指さしスイーツ図鑑

ウィーン滞在5日間で食べたスイーツ。2人分ですので。

b0031055_2118192.jpg初日は20℃を超える暑さだったので意外にもアイスクリームでスタート。ドイツ語の壁にぶち当たりつつピスタチオとストロベリー。暑さでどんどん溶けて流れてくるのでゆっくり味わう余裕もなく一気食い。でもおいしかった。
b0031055_2122945.jpgb0031055_2121536.jpg1日目の夜。カフェ・インペリアルでインペリアルトルテとアプフェルシュトゥルーデル。正直おいしくなかった。ウィーンの初ケーキがこれだったので、この先ほかの種類を食べ進めるのはどうなのかしら、、、と不安になる味でした。インペリアルトルテは砂糖のジャリっとした食感が残るほど甘く、アプフェルシュトゥルーデルは冷めきっていてパイのパリパリ感が全く残っていない。温めなおしてくれるとかないんだなあ、とがっかりしました。食べきれずに持ち帰ったのを翌朝レンジで少しチンして食べたら、パリパリ感はないけどちょっとおいしくなりましたが。
b0031055_21255175.jpgb0031055_2126395.jpg次の日。ユリウス・マインルという、どのガイドブックにも出ている高級スーパーの1階のカフェで食べた。名前はわからないんだけどカッテージチーズのようなあっさりしたチーズケーキを薄いパイ生地で包んだもの。アプフェルシュトゥルーデルのアップルがチーズケーキに変わったものなんですが、パイのパリパリ感はないんだね。それを理解しました。でも中のチーズケーキが程よい甘さでおいしかったです。やっとメランジェを飲んだ。2日目のスイーツはなんとこれだけ。この日はこれが昼ごはん代わりだったと記憶。
b0031055_21282947.jpg b0031055_21284756.jpgこの日はすごく寒くて、ウィーン少年合唱団の歌声が聴けるという王宮礼拝にやってきたんだけど、時間が読めずにかなり早くついてしまい、朝食を食べたばかりだったけど王宮広場前のカフェに避難。初日のアプフェルシュトゥルーデルのリベンジをどうしてもしたかったので、朝一ならもしかしてほのかに温かい焼き立てにありつけるのでは?と再チャレンジ。結果はまたもや冷え冷えしっとりシュトゥルーデルでした。でもメランジェがおいしかったし、初日ほど甘すぎずアップル部分はおいしかったです。お昼にレストランでもデザートを食べたけれど、それはそのレストランのエントリにアップします。
b0031055_21331560.jpgb0031055_21332860.jpg4日目。カフェ・モーツァルトでモーツァルトトルテとカーディナルシュニッテン。モーツァルトトルテはここのオリジナルだと思うけど、カーディナルシュニッテンの方はウィーン菓子の定番の一つなのだそうです。どちらも甘さはそれほどでもなく(控え目というほどでもないけど)おいしく食べられる甘さでした。私の中の1位はこのモーツァルトトルテかなあ。おいしかったですし、カフェらしく雰囲気も良かったです。
b0031055_213805.jpgカフェ・モーツァルトのメランジェ。
b0031055_21385798.jpgb0031055_21401181.jpgいつ行っても待ち人の多さに諦めかけていたホテル・ザッハのザッハトルテ。初日のインペリアルトルテの呪縛できっと激甘なんだろうなと思っていたので2人で1個にしたけど、1人1個いけました。スポンジ部分は意外とフワフワ。チョコもじゃりじゃりしてないし、アプリコットジャムの酸味もいい具合。世界中の人がこのケーキをめざしてここにやってくるんだからやっぱりおいしかったです。唯一ここだけはメランジェにはホイップクリームが浮いていました。
b0031055_2146339.jpgここのザッハトルテはお土産品として木箱に梱包されて売られているので日本に持ち帰ることもできます。この日の夜、売店に行くとすでに完売していて、明日の朝には入荷していると言われました。翌朝、買いに行くと、こんなトラックに出会いました。どこかの工場で大量生産して毎朝運び込まれるのだなあ、と思うとちょっと興醒め。そりゃ、世界中の旅行者がこれを買いに来るんだからそうでもしなければ賄えないですよね。もちろん持ち帰りも買いましたが、お土産にしたので食べ比べはできてません。カフェで食べたのも工場で大量生産しているのかなあ。おいしかったからどこで作っててもいいんだけどね。
b0031055_21512371.jpgb0031055_21513974.jpgもう無いだろうと思った最終日もしっかり食べた。クリムトの「接吻」があるヴェルベデーレ宮のカフェで、リンツァートルテとNYチーズケーキ(とメニューに書いてあった。)リンツァートルテ、食べられないとあきらめかけてたから嬉しかった。おいしかったです。NYチーズケーキはチェリー入り。NYで食べるチーズケーキよりもちろんおいしい。
b0031055_21542953.jpgここでもメランジェ。エスプレッソだとケーキの甘さに量が追い付かないのでこればっかり飲んでました。

理想のアプフェルシュトゥルーデルには出会えなかったし、デメルにも行けなかった。リンツァートルテを持ち帰れなかった。心残りはこの3つ。後はおおむね満足です。それにしても、写真を観ているだけで血液ドロドロになりそうだ。
by fumiko212 | 2014-06-15 21:59 | -ウィーン(2014/05) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fumiko212.exblog.jp/tb/22788987
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 今半のすき焼き弁当が好きだ アルルで反省会 >>