人気ブログランキング |

秋から冬へ

今日から12月です。早いですねー。今年は第九のせいなのか、あの暑かった夏が終わってからがすごく早かった。毎年2月が終わると、今年も1/6終わった、と年末を指折り数えて楽しみにしているので、日々が早く過ぎることは嬉しいはずなんですが、少し、いや、かなり焦ってきました。
11月はブログを1度しか更新できませんでした。もしも、更新を期待して見に来てくださっている方がいらっしゃったら、本当に申し訳ないことです。

皆さんが冬になったな、と思うのはどんなときでしょうか?
私は、秋が終わる日、というのを自分の中で認識しています。
雲ひとつない晴れた朝、風はほんのそよ風なのに、公園の欅の葉が音もなくハラハラハラハラと散り続ける日があります。風に吹き飛ばされるでもなく、お互いにそのときを察知して枝と葉がつないでいた手を離す、そのときが秋の最後の日、冬のスイッチが入る日、と思っています。そして、その日が私が1年で一番好きな日なんです。
今年も、その日がわかりました。

その日をはさんだ1ヶ月くらいの間、公園の木々の変化の美しさは素晴らしかったです。
今思うと、始まりは10月の終わりに銀杏を拾った頃だったのかな、と思います。銀杏の葉はまだ青くて、でも少し元気がなくなっている感じでした。一番先に色づき始めたのは桜でした。真っ赤だけどさわるとまだしっとりとした桜の落ち葉を拾ったのは、競艇場に行った日だったから11月14日。あの日は見事な夕焼けで、日没後はマジックモーメントのピンクの空でした。

欅は黄色になるのと赤くなるのがあって、黄色が優勢。でも1つの木は必ずどちらかの色に染まるんです。毎年同じなのかな?並木で隣り合っていても、1本1本日当たりとか風の当たり具合で、こっちは丸坊主なのにこっちはまだ黄緑色の葉が茂っているというバラバラ加減がいい。紅葉の名所はいっせいに色づくことに価値があるのでしょうけれど、自然の美しさというのは変化にあると思うのですよ。1日と同じ姿は見せてくれない。そして私はどちらかというと終わりに向かう変化に心を揺さぶられます。

欅が散り始めても、銀杏はまだ青さを残していましたが、地面が欅の落ち葉で覆われる頃、銀杏も真っ黄色になりました。それが勤労感謝の日の前後。公園の中の銀杏は幹線道路の並木と違って何年も剪定していないワイルドな枝ぶりなので、黄色く染まるとすごい迫力です。銀杏の黄色は本当に特別ですね。更に数日たってそこを通ると、銀杏の足元にクリスマスツリーのスカートのような黄色い絨毯が出現します。
公園の北側のはずれに私たちが「最後の砦」と呼んでいる銀杏があります。少し奥まったところに立つ高い銀杏で、そのすぐ手前の銀杏を盾にして、手前の銀杏が葉をあらかた落としても、奥で青々と茂っている銀杏。その銀杏の葉がある朝全部落ちていると、もう秋の気配はどこにも残っていない。「最後の砦」がどうなっているか、明日また見に行こう。

そうそう、ハナミズキの紅葉も素敵ですね。真っ赤な葉に、真っ赤な実をつけた木が何本もありました。花のない季節、赤い実をつける木があると華やぎます。そういえば、年末にニューヨークのアッパーイーストで赤い実をつけた木を見かけたけど、あれもハナミズキだったのかな?
その足元には燃えるような赤のドウダンツツジ。

今年はどんぐりも豊作。どんぐりの生る木の足元は歩くのが危ないくらいに一面どんぐりで覆われています。アスファルトに落ちたどんぐりがランナーや自転車に踏まれて、道路はどんぐりの粉だらけ。

この前の日曜日はいよいよ欅の落ち葉の絨毯が出現。雪が降ると、道路の白線や歩道の段差が隠されて、道幅が広くなったように感じることがあります。それと同じ現象で、まだ葉の残る欅並木と同じ色で覆われた小道は茶色のトンネルのよう。綺麗だったなー。
そうそう、夜の落ち葉も素敵なんですよ。街灯に照らされた通りが真っ赤に見えてビックリした日がありました。まさにレッドカーペット。近づくと一面の欅の枯葉でした。

私の家は駅まで徒歩25分というチベットのような不便さですが、そのおかげで、毎朝毎晩、こんなに美しい木々を愛でることができる。駅まで1分の家に住んでなくて本当によかった。

iPhoneのカメラで撮った写真だと、私がどんなに力説しても、たいしたことない紅葉になってしまいますが、通勤途中にあまりの綺麗さに撮った写真を少し。



b0031055_215689.jpgb0031055_2151629.jpg
b0031055_2174632.jpgb0031055_2153176.jpg
b0031055_21543541.jpgb0031055_2153654.jpg
by fumiko212 | 2010-12-01 21:53 | 季節のうつろい | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://fumiko212.exblog.jp/tb/14510155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Koaniani at 2010-12-02 04:51 x
秋が終わる日を決めているのね^^?
表現がすごく素敵だなって思いました。私もどのタイミングなのか考えてみようっと。

第9やチェロの発表会予定あれば、良かったら教えてね!
それから…また是非カフェしましょう。

ブログこっそり書いてます(笑)

Commented by fumiko212 at 2010-12-05 23:16
Koanianiちゃん
いつの間に!復活おめでとう。
第九は22日の国際フォーラムです。チケット全部配ってしまったー。わかってたらあげられたんだけど、、、ゴメン。
もし来年も出る気になったら、そのときは是非聴きに来てください!
Commented by Koaniani at 2010-12-09 03:32 x
あーもっと早く言うんだった…!
来年も出るべし。早めに教えてくれるべし。
復活というか、、ひとりブログ状態から明けましておめでとうです(笑)
前よりもっと深みにはまってたりして?
お恥ずかしいですが、遊びに来てね。
Commented by fumiko212 at 2010-12-09 23:55
Koanianiちゃん
もうすぐ本番なのに、なんか既に燃え尽きてテンション下がり気味なのだよー。笑
今は来年やる気には全然ならないけど、本番で大感激してやる気になるはず。そしたらよろしくね!


<< ニューヨークの朝ごはん2009 最近の出来事 >>