<   2017年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Quiet Mornings at MoMA

一昨日ブログを久しぶりにアップして、前回はいつ書いたっけ?と見てみたら6月でした。7~9月は1本も書かなかったのか。。。これじゃあ休眠ブログだわ。それで、もう少し頻繁にアップしようと思った次第です。この発言は守られたことがないのは自分でもわかっていますが。

インスタグラムを頻繁に使うようになって、ニューヨークの行ってみたいお店や好きなお店、好きな美術館のアカウントをフォローしていると、興味深い記事がポンポン入ってくるので、以前よりもニューヨークをいつでも身近に感じられて楽しい。そして、自分が行けなくても、友人が行っているタイミングだったりすると、お節介して、こんなことやってますよー、とLINEでお知らせしたりしてます。

そうやって去年の今頃、見つけたのがMoMAの早朝開館"Quiet Mornings"の情報。水曜の7時半~9時に、通常の料金よりも少し安く、人気のあるポスト印象派を中心とした作品のある5階のギャラリー+企画展のギャラリー(すべての企画展ではないかも?)だけを開館し、静かな環境でゆっくりと作品を鑑賞できるというもの。去年の10月は確か毎週水曜日に実施されていましたが、その後は毎月第一水曜日に実施され続けていたようで、先日、1周年を迎えた様子がまたアップされていました。Quiet Morningsに入場すると、8時半からの30分間行われる瞑想のセッションにも参加できるそうで、去年の写真ではギャラリーの中で行われていたセッションですが、先日の写真ではロックフェラー庭園で行われていました。いずれもかなりの参加人数で、会場は満員御礼という感じ。入館できたとしても、参加するかどうかちょっと迷う雰囲気です。美術館に滞在できるのはわずか1時間半なので、瞑想はパスしてめいいっぱい作品鑑賞するもよし、マインドフルネスを実践するニューヨーカーに交じってセッションに参加するのもまたよし、という感じでしょうか。

現在MoMAでは、"items"と銘打ったファッションに関する企画展が開催中。111のアイテムでたどる20~21世紀のファッションが社会に与えた影響についての展示だそうで、これもとっても興味深い。きっと1時間半じゃ駆け足過ぎてquiet morningなのにバタバタの観賞になってしまいそうです。悩ましい~。やっぱりこういうイベントは住んでこそですよね~。

[PR]
by fumiko212 | 2017-10-07 00:15 | -NY art & museum | Trackback | Comments(0)

ブルックリン発Four & Twenty Blackbirdsが伊勢丹新宿店に

以前、行ったことのあるブルックリンのカフェのインスタを見つけたので何となくフォローしていたら、今日の投稿のプレイスタグが伊勢丹新宿店となっているので、何事か!と読んでみると、新宿伊勢丹にポップアップストアがオープン中とのこと。ストアは地下の週替わりスイーツのコーナーに出ていて、パイが何種類かおいてある模様。もしかすると、いずれカフェが上陸するプレマーケティングみたいなことなんでしょうか?
伊勢丹のHPによると、この店のスペシャリテ、塩キャラメルアップルパイ(日本製)が1カット881円也にて販売されているそうです。

ここ数年のニューヨークでのアップルパイはアッパーイーストのTwo little red hens一択なので、次回もblackbirdsに行くことはないだろうから、伊勢丹で買うのもいいな~と思って、自分のブログを読み返すと、アップルパイよりも添えてあった生クリームとカフェラテの牛乳のことを褒めてる。でも、せっかくだから、最近インスタにアップされてたおいしそうなパンプキンパイを買いに行ってみようかなー。しかし1カット1000円近くするパンプキンパイかあ。。。レシピ本も気になってたから、とりあえずそれは見に行こうっと。

ブルックリンといっても、その後猛烈にはやったウィリアムズバーグとは全然違う場所にあったこのお店、現在はいくつか店舗を増やしているようですが、ほとんどがブルックリン内で、マンハッタンには未だ直営ショップはなく、カフェなどに卸しているだけの模様。きっとポリシーを持ってマンハッタンに進出していないんだろうな。それなのに東京には来るのか。

こうして日本に上陸するNY発のお店は無数にあるけれど、私が好きな店はなかなか上陸しない。以前はサンドウィッチチェーンのcosiが日本に来ればいいのにな~と思っていたこともあったけど、今では好きな店は絶対に日本に来ないでほしいと願っています。Dean&Delucaの日本上陸で学んだんだけど、日本に出店されてもなんか違うからつまらないし、おまけに向こうに行った時も完全に輝きを失ってしまっていて楽しくなくなっちゃうということに気づいたから。D&Dの本店に行くと、やっぱり全然違うな、とは思うのですが、あのわくわく感は不思議と感じられないのだ。でもTwo little~のチーズケーキが日本でも買えたらやっぱりうれしいかもしれないなあ。本当に同じ味なら。

[PR]
by fumiko212 | 2017-10-04 18:12 | -NY food | Trackback | Comments(0)