<   2010年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

気になる表紙

b0031055_19574124.jpg少し前から、読んだ本を記録しておけるサイトを利用しています。読んだ本を何冊か登録したら、自分と同じ本を読んでいる人が最近読んだ本が表示されるようになりました。その中で表紙の雰囲気が気になって図書館から借りてきた本があります。翻訳物の短編集だったのですが、最初に読んだ話が気持ちがざわつくようなちょっと変な話で、結局ほとんど読まずに返却してしまいました。
2週間枕元に転がっていて、何度も眺めたのがこの表紙のマリア像(本のタイトルが「聖母の贈り物」なので多分マリア様かなと想像)。なんとなく惹かれるところがあります。わたしの好きなムットーニとか金井田英津子さんの版画の世界とどことなく共通するものを感じます。シルバーを削って作ったオブジェのようにも見えるし、すごく古いもののようにも見えるし、一体どういうものなんだろう?と奥付を見てみました。

青山悟"Maria"(2006)
35.7x29.4cm
ポリエステルに刺繍(コットン、ポリエステル糸)
(c)Satoru Aoyama
Courtesy of Mizuma Art Gallary

おお!Sさんのブログでよく目にするギャラリーが所有しているアート作品みたいです。

しかし、これを読んでますますわからなくなりました。
ポリエステルに刺繍???
本の表紙の写真を何度見ても、刺繍にはどうしても見えません。
35.7x29.4cmというと、そこそこ大きさもありそうです。

これはぜひ実物を見てみたい。

ギャラリーのHPを見ると、これまた昨年何度かSさんのブログで記事を読んだ「ネオテニー・ジャパン 高橋コレクション展」にも出品されていたのですね。うーん、見てみたかった。

今後、作品を見られる機会があったら、ぜひ教えてくださいっ。よろしくお願いします。(超私信です。。。)
[PR]
by fumiko212 | 2010-03-30 20:21 | アート | Trackback | Comments(2)

誕生日でした

3月はお誕生日月間。といってもいつもと変わらず日々が過ぎていき、誕生日当日は検査を受けるために昼ごはん抜きになったり、夕方にはみぞれになったり、散々な感じで過ぎていってしまいました。涙

そんな悲しい誕生日のわたしを支えてくれていたのが、翌日のステキなディナーの予定でした。ワクワク♪

b0031055_21133394.jpgメニューを検証する時間帯に登場したのがグジェール。先日アップしたイレブン・マディソンでも出てきたグジェール。おいしいですよねー。白ワインのつまみにもいいんだ、これが。
b0031055_2114405.jpgショボイ誕生日の食事(昼夜兼用でまずい寿司)の負け感を払拭すべく、今日はケチケチしないよう努めようと思ってました。ってことで、食前酒は泡モノに。ケチケチと一番安いボトルを頼んだらそれはシードルだというので(笑)、その次にリーズナブルだったのを頼んでっと。かんぱーい♪
最近、食前酒にスパークリングワインを頼んで、食事中もそれを飲み続けるのが結構好きなんです。皆さんにお付き合いいただいちゃいました。赤飲めなくてスイマセン。
b0031055_21192688.jpgパンの入れ物が自分がNYで買ってきた木のサラダボウルに似てるなー、とひそかに思ってました。皮がパリパリでおいしかった。
b0031055_21214996.jpgここからがコースのお料理です。前菜からは白いんげん豆のスープ。タラ(結構しょっぱかったので干しダラかな?)とリコッタチーズが入ってます。メインをカスレにしたので、豆豆になってしまうから、最後まで前菜を迷っていたのですが、やっぱりこれにして良かった。
b0031055_2127512.jpgそしてメインのカスレ。大きさが程よい!具は自家製ソーセージ、鴨のコンフィ、ベーコンの3種。このベーコンが脂は少なめで肉質がしっかりしてて、野性味あふれる獣臭がガッツリあっておいしかったー。パリで食べた肉の味がしました。こういう香りが強いものっておいしい。もちろんコンフィもソーセージもおいしい。自分のカスレ史上一番おいしかったです。パリでは食べたことないけど。豆×2にして良かった!
b0031055_21344725.jpgデザートを選び終わってしばらくすると、ジャーン!と登場しました。バースデーケーキ!キャーーーッ!う、う、うれしい~。キャンドルつきのホールケーキなんて何年ぶりだろう~。ローソクはラスト1の1本です♪願い事ともに吹き消させていただきました。ありがとうございますっ。
みんなが1品ずつ頼んだデザートはこちら。下の段の右側、これが一番おいしそうだったと思う!メニューには「オムレット」と書いてあったんだけど、想像とちょっと違うのが出てきました。外がメレンゲで中がアイスクリーム。メレンゲは焦げ目をつけてあるのでほんのり温かいのです。 次は絶対これにする。わたしが頼んだピスタチオとパッションフルーツのヌガー(セミフレッドみたく冷たいデザート)もおいしかったですよ♪
b0031055_21363482.jpgb0031055_21364623.jpg
b0031055_213727.jpgb0031055_21371532.jpg
b0031055_2140195.jpgホールケーキも持ってきてもらいました。半分はお持ち帰りしてウチの母もいただきました。ご馳走様でした。
例年になく豪華なバースデーディナーになりました。予約などご手配くださったnさん、ご一緒していただいたMっちさん、Mいこさん、ありがとうございました!

最後に、tりんさんのマネをして引き気味で撮った写真。全然、tりんさん風おしゃれな写真にならなかった。引き続き修行します。
b0031055_2143131.jpg

b0031055_21462858.jpg
さらにさらにもう1枚。ブルーノート東京のライブを聴きに行った日にmさんにいただいたカード。この弦楽器、チェロなんですよ。チェロのモチーフはなかなかなくて、バイオリンモチーフで我慢することが多いのですが、このカードはちゃんとチェロなんです。エンドピン(床に着く部分)があるのがチェロの証です♪ありがとうございました!

ラスト1の誕生日をたくさんの方たちにお祝いしていただいて、本当に幸せでした。
[PR]
by fumiko212 | 2010-03-29 21:49 | カフェ・レストラン | Trackback(2) | Comments(6)

ドゥダメルを聴こう!

b0031055_20194553.jpg久しぶりにテレビでドゥダメル指揮のコンサート中継が聴けます。

4月2日(金)23時00分~25時25分
NHK教育テレビ
「芸術劇場」
情報コーナー 「グスターボ・ドゥダメルの魅力」
公演コーナー(1) 「グスターボ・ドゥダメル ロサンゼルス・フィルハーモニー管弦楽団 就任コンサート」

「シティ・ノワール」(ジョン・アダムス)
交響曲第1番 二長調 「巨人」(グスタフ・マーラー)

<指揮>グスターボ・ドゥダメル
<管弦楽>ロサンゼルス・フィルハーモニー管弦楽団
<収録>2009年10月8日 ウォルト・ディズニー・コンサート・ホール(ロサンゼルス)

それから、ラジオでもあります。
4月23日(金) 19:30~21:10
NHK-FM
「ベスト オブ クラシック」
注目の若手指揮者特集(4)グスターボ・ドゥダメル

「芸術劇場」番組HPの紹介文によると、「今、世界で最もチケットが取りにくい指揮者」なのだとか。
次に来日することがあっても、チケット入手困難なのかもしれないですね。
[PR]
by fumiko212 | 2010-03-28 20:34 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

ポストマン来日

b0031055_18464518.jpg

世田谷美術館で8月7日〜

>>追記<<

今日、ルノアール展を見に行って見つけたチラシです。
「ザ・コレクション・ヴィンタートゥール」展。
ヴィンタートゥール美術館の作品がまとめて出てくるのは初めてのことなのだとか。
チラシのメインとなる作品はゴッホの「ポストマン」とルソーの「赤ちゃん、おめでとう!」
ポストマンはゴッホの肖像画の中でも好きなモチーフだし、ルソーの赤ちゃんは画集で見たおこりんぼう顔が忘れられず一度見てみたかった作品。

展覧会は宇都宮→世田谷→兵庫→長崎を巡回します。
世田谷美術館は8月7日~10月11日。
[PR]
by fumiko212 | 2010-03-16 18:46 | アート | Trackback | Comments(0)

「アリゾナ」プリーズ!

b0031055_7135442.jpg1999年から2008年にかけて、毎年5枚ずつ発行された、アメリカ50州の絵柄のクォーター(25セント)コイン。自分では2001年のニューヨーク旅行からコツコツ集めていましたが、ニューヨーク好き仲間が参戦し始めてからは、皆さんのお力により続々とコインが増えていきました。(皆さんありがとうございます!)
そして、今、ラスト1枚を残すのみとなりました。
昨年、Rさんが一番乗りでコンプリートされましたが、自分も後1歩の所まで来てました。
そこで、ここで最後のおねだり!(誕生日月ってことでお許しを。笑)

ラスト、アリゾナ州です。
目印は日の出とサボテンです!
お手元のクォーターコインを今一度ご確認いただければ幸いです。

よろしくお願いします!
[PR]
by fumiko212 | 2010-03-13 07:21 | 私のお気に入り | Trackback | Comments(12)

Casa BRUTUSでニューヨーク特集

b0031055_2074548.jpgニューヨーク特集の雑誌が出るのは久しぶりじゃないかな?忘れずに買いに行ってこようっと。
[PR]
by fumiko212 | 2010-03-10 20:08 | 本・雑誌 | Trackback | Comments(0)

ブランフォード・マルサリス@ブルーノート東京

小曽根さんのHPにこんな書き込みを見つけたのは、3月1日の夜でした。(以下、小曽根さんHPからコピペ。本当はいけないのかもしれないです。スイマセン。でも載せちゃう。)

More
[PR]
by fumiko212 | 2010-03-08 21:49 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

ELEVEN MADISON PARKでランチ

おもむろにニューヨークの話など。
ここ最近、ニューヨークできらびやかな感じのレストランに全然行っていなかったなーと思い、まだ行ったことのなかったELEVEN MADISON PARKのランチを予約してみました。
これが!久々のヒットだった気がします。今まで食べたNYランチで1、2を争うおいしさだった。(ちなみに争ってるのは2004年のブーレイランチ。)お店の雰囲気、店員さんの親切さ、料理の見た目、味、値段のバランス、どれをとっても満足でした。店内が明るいので料理写真がきれいに撮れるのも良かったです。

アミューズに登場したのがこの一皿。フォアグラのマカロンとセロリ(だっけ?)のゼリー。まず、見た目が素敵ですよねー。登場したときテーブルから「うわあ!」と歓声が上がりました。
見た目だけでなく、フォアグラのマカロン、おいしかったですねー。
b0031055_14415758.jpg

もうひとつのアミューズがこのグジェール。焼きたてパリパリ、チーズの香りが香ばしくてこっちもおいしかったです。白ワインに合う感じ。
b0031055_14425248.jpg

b0031055_14441441.jpgb0031055_14442066.jpgパンもおいしかったです。バターにはお店のトレードマークの4枚の葉が型押ししてありました。すてきー。
b0031055_14452847.jpgグラスで白ワインを頼みました。確かソーヴィニヨン・ブラン。
料理は前菜かパスタ・メインを1つずつ選びます。前菜、パスタを両方選べるメニューもありますが、デザートが食べたいので2コースの方をセレクト。パスタは蟹のパスタ。(詳細忘れました。)このパスタが絶品だった。正直、今までニューヨークで食べたパスタの中で一番おいしかったです。といっても、イタリアンをそんなに食べないのですが、マリオさんのLUPAで食べたパスタよりもおいしかった。やさしい味だけどぼやけてない。これもう一回食べたいです。
b0031055_14464079.jpg

他のみんなのパスタ。ウサギのソースのショートパスタとニョッキです。どちらもおいしかったです。
b0031055_1451022.jpg

b0031055_14511237.jpg

メインは全員仲良くブイヤベース。選択肢は結構あったんですが、これがダントツにおいしそうだったんですよね。上品なブイヤベースが登場しました。これも間違いのないおいしさだった。
b0031055_14522936.jpg

デザートはワゴンで登場。
b0031055_1454252.jpg

そこそこお腹がいっぱいだったので4人で3つを頼んで分け合うことに。なんですがサービス係の女性が4皿用意してくれました。「1つは私からのサービスです。」と。ありがとうございますー!とまたもや歓声。
これをさらに4等分してデザート4種盛り合わせ状態にする私たち。残念ながら既に満腹だった私はその盛り合わせをお持ち帰りに。素敵なロゴ入りバッグに入れて帰りにクロークで渡してくれました。
b0031055_14553869.jpgb0031055_14554812.jpg
b0031055_14561051.jpgb0031055_1456207.jpg
b0031055_1459127.jpg何から何まで気分良かったランチでした。滞在中一度くらいこんなランチがあってもいいでしょ?ってことで、来年もお声がけしますので、よろしくお付き合いくださいませー!
[PR]
by fumiko212 | 2010-03-06 15:05 | -NY food | Trackback | Comments(2)

ACQUAMARE@横須賀美術館

珍しくちょっと遠出をして、横須賀美術館に行ってきました。目当ては日高シェフのレストラン、アクアマーレ。
あいにくこの冬一番の冷え込みと雨が重なって、悪天候のためレストランからの海の絶景は楽しめなかったものの、海の幸を中心としたイタリアンを堪能してきました。

前菜5品の盛り合わせ。グラスに入っているのは人参のムース。自然な甘さがあっておいしかった。カプレーゼのモッツァレラも新鮮でおいしかったです。手前の鯵はすぐ近くの走水漁港から届いたもの。新鮮です。パテは蝦夷鹿。これおいしかったー。手前はマグロです。
b0031055_12164670.jpg

パスタは2品の盛り合わせ。手前は大きなプリプリの牡蠣がゴロゴロ入ってます。旨みが凝縮されてました。奥はラグーソース。肉の存在感がしっかりあって、メインが魚料理だけど肉を食べた満足感が残ります。
b0031055_1226593.jpg
メインは魚のストウブ焼き。ストウブはル・クルーゼと似た鋳物の重い鍋。これで蒸し焼きにした感じのお料理でした。魚は近海モノの平目。外はカリカリ、中はふっくらとしておいしかったです。付け合せには春先取りの竹の子や農家から直接取り寄せたと言う野菜がたっぷりでした。
b0031055_12334064.jpg

ドルチェはいちごにバニラアイス、その上にザバイオーネ。お店の方が「おいしいいちごを作る農家さんがあって、そこから届いたものです。」と説明してくれたのですが、確かに小粒ながら香りが濃縮されていておいしかったです。下に入っているコーンフレークがいい仕事をしてました。
b0031055_12484493.jpg

真冬の海沿いレストランのディナーということもあり、店内は自分たち以外にもう1組だけという状態だったので最初は少し気詰まりでしたが、店員さんがつかず離れず気を使ってくれるのも心地よかったです。

この辺、お店らしいお店もないので、同じ日のランチもここでいただきました。お昼は美術館もあるので大盛況でしたよ。
b0031055_12493685.jpgb0031055_12494476.jpg
b0031055_12495172.jpg上の2枚の写真はランチのスープセット。左の写真は雑穀ごはんと煮込みのワンプレートランチです。ごはんにはレンズ豆やヒヨコ豆も入っていて食感がおもしろかったです。


次に行くことがあれば、やっぱりいい季節に天気のいい日のランチに行ってみたいです。ショーケースにあったタルトもおいしそうでした。
[PR]
by fumiko212 | 2010-03-06 12:56 | カフェ・レストラン | Trackback | Comments(0)

早春のラ・ベットラ

この1週間、中4日で2回のベットラディナーが続きました。こんなことは始めてかも?
(そういえば、ずーっと以前、友人が19時から、私が21時から同じ日に同じ人数で予約していて、ベットラからの確認電話がかかってくるまで気づかず、一晩席を同じメンバーで独占したことがありましたが。その節はご迷惑をおかけしました。汗)

去年あたりから春のベットラメニューが一番好きかもしれない、と気づき始めていたのでワクワク。

まずは東京マラソン前夜祭として、徳島からの出走ランナーお二人を囲む会で2月終わりのベットラへ。

B会メンバーのブログで予習して前菜を決めてきたmんmんさんが頼んだ前菜オールスターズ。メニューを見て「前菜オールスターズってどれですか?」と超かわいい質問をしたmんmんさんでした。メニューには「本日の前菜盛り合わせ」と出ています。
オールスターズでも単品でも見たことのなかった「魚介のマスカルポーネ和え」に激しく反応。頼んだご本人よりも先にいただいてしまいました。すいません。汗
b0031055_2151265.jpg

私が頼んだパスタはホタルイカと空豆、カラスミのアーリオ・オーリオ。春になるとたまに出会うメニューです。ホタルイカ、空豆とそろうと私にとっては鉄板メニュー(っていう使い方であってる?笑)。迷わずこれ。で、ちゃんとおいしかったんですが、空豆が入ってなーーーいっ!みんなが頼んだ別のパスタにはメニューに「空豆」がついていなくても入ってたのにっ!かなり減点。まあおいしかったからいいけどさあ。ブツブツ。
b0031055_21134423.jpg

その他のメニューはこんな感じ。
b0031055_21141176.jpgb0031055_2114203.jpg

b0031055_21143970.jpgメインはホロホロ鳥と野菜のグリル、デザートはスペシャルドルチェのクレープでした。


次は、3月に入ってもまだまだ寒かった雨の日に恒例B会にて。

パスタは決まってました。竹の子と菜の花のクリームソースのフェトチーネ。クリームパスタは重すぎて普段は敬遠しがちなのですが、パスタがフェトチーネだとそれがかえっておいしいから不思議です。今度は空豆がちゃんと入ってました。ちなみにこの日友人が頼んだホタルイカと空豆パスタにはちゃんと空豆はいってましたけどね。
b0031055_21413892.jpg

前菜とメインはこちら。魚介のサラダと豚肩ロースと春キャベツのカチャトラ(白ワイン煮込み)。春メニューを食べたいけど寒かったこの日、煮込みメニューで春キャベツというピッタリの組み合わせがあって嬉しかった。肉がホロホロに柔らかくなっててキャベツの臭みもなくおいしかったです。前にこのメニューをちりめんキャベツで食べた記憶があるんだけど、日本のキャベツのほうがおいしいような気がする。日本人だからこれでいいのだ。
b0031055_21415568.jpgb0031055_21421523.jpg
隣の社長のメニューを羨ましがってばかりいた気がしました。カツオのカルパッチョと春野菜のバーニャカウダソース。まさに春メニュー。
b0031055_2251590.jpgb0031055_2253655.jpg
この日の帰りがけ、お店の方に「東京マラソンに出られた方は完走されましたか?」と声をかけてもらいました。お二人とも無事完走されたことをご報告しておきましたよ。喜んでいらっしゃいました。
b0031055_2213925.jpgb0031055_22131922.jpg
[PR]
by fumiko212 | 2010-03-05 22:29 | カフェ・レストラン | Trackback(1) | Comments(12)