<   2005年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

「新選組!」が帰ってくる!

b0031055_0175725.jpg昨年1年間、夢中で見つづけたNHK大河ドラマ「新選組!」。主役は近藤勇ということで、ドラマでは近藤の処刑までしか描かれていませんでした。ドラマの終了前から、その後の土方を続編で描いて欲しい!という要望がファンの間では出ていましたが、来年のお正月に実現することになりました!少し前から、ファンの方のサイトでは噂になっていましたが、先週の金曜だったかな?正式発表になったそうです。「新選組!」ファンの友人から速攻メールがきていたのですが、ブログに書くのを忘れてました~。タイムリーに書けなくて残念!

脚本は三谷さん、土方は山本耕史君で決定。それ以外も本編と同じキャストになるそうです(具体的に誰が出演するかは未定)。NHKの発表によると"終了後半年を経過した現在も、手紙やメールでの続編希望が届いています。"ということで、「新選組!」ファンの熱さを感じます(笑)。
始った当初はバッシングばかりが取りざたされ、結局視聴率的には振るわないまま終わった(よね?)「新選組!」でしたが、こうやってたくさんのファンに熱く語り継がれるドラマに1年間のめりこめて本当に毎週楽しかった。源さんや平助が死んだときは、ハイビジョン→地上波→BSと1日2時間おきに3回見て、3回とも同じくらい泣きました。あんなドラマ、この先もないだろうなー。

来年が待ち遠しいです!
[PR]
by fumiko212 | 2005-05-30 00:16 | 映画・舞台・ドラマ | Trackback | Comments(2)

捨てた効果を実感!

先日のブログに書いてからも、押入れの中や本棚、CD棚を見回してはいらないものを処分しつづけています。友人に教えてもらった「ガラクタ捨てれば自分が見える-風水整理術入門-」という本まで買って、捨てる作業に勢いがついてきました。この週末もまたまたいろんなものがゴミ箱&リサイクル行きとなりました。

で、この本によると、風水的に言って、「ガラクタを溜めているとエネルギーがスムーズに流れる妨げとなり、人生を停滞させたり混乱させたりする」そうな…。怖いですねー。で、これを取り除くと「エネルギーの流れがスムーズになり、人生にも新たなチャンスが巡ってくる余裕が出来てくる」らしい。この本を読んでいると、一刻も早くいらないものを処分しなくちゃ、って気になります。

で、実際に既に効果を実感しはじめています。
1.昔の写真を見ていたら、しばらく会っていなかった友達に会いたくなって、早速会う約束をした!
2.親戚からディズニー・シーのチケットとソニーのメモリースティック・ウォークマンが送られてきた。ちょっと古いものだけど、最近MDウォークマンの調子が悪かったので、次のを買うまでこれで繋げる♪
3.昔買ったCDをまた聴き始めた。(最近買ったのばかり聴いてたので、改めて聴くと新鮮!)
4.つられて母も片付け初めて、家全体がスッキリしつつある。
5.古い仕事関係のものを捨てながら、昔の上司に改めて感謝の念が湧いた。(伝えてないけど…)
6.おやつも食べずに黙々と片付けていたら、体重が1kg減っていた(笑)。
7.当然ですが、部屋のあちこちに新しいスペースが出来た。でも、もう、むやみに物を増やさないぞ、と思っている。

どってことないけれど、なんとなくいい感じです♪
[PR]
by fumiko212 | 2005-05-29 23:29 | つぶやき | Trackback | Comments(4)

仕事について

このブログには仕事のことは書かないと決めていたわけではないけれど、なんとなく仕事のことは書かないようにしたいな、と思っていました。あれ?ここをはじめたときは既に失業してたんだった(汗)。だから書くこともなかったんでした。ハハハ。
で、今日は仕事のことを書くのですが、4月に今の会社に入社して、ようやく約2ヶ月経ちました。多少失敗しながらも何とか2回目のお給料をもらうこともできて、ホッと一息と言うところです。今週は入社して1つの山場を迎えました。今週抱えていたいくつかの仕事で良いパフォーマンスを示せるかどうかで、今後やらせてもらえる仕事がある程度決まってきてしまうだろうな、という業務だったので、私なりに気合を入れて臨みました。そのいくつかの仕事の最後の業務が終わって、お客さんと飲んで、帰る道すがら、上司に「純粋培養じゃなくて社会でもまれてきた君らしくてなかなか良かったよ。」ととりあえずの及第点をもらえました。
私の今の職業は、学校で所定のカリキュラムを修めて国家試験を受けるという過程を経ているので、社会に出てからこの道一筋の人が多いのです。その中で私は20代後半までまったく別の畑で育って、それから勉強して今の職業についた変り種。その経歴が個性になってるよ、と言う言葉をもらえたんじゃないかと思っています。
この5年間、紆余曲折しながらも私なりに常に前に進みたいと思いながらやってきました。それがやっと形になり始めてるのかな?と思える1週間でした。いや、やっと本当のスタートラインに立てたのかな?まだまだ、The long and winding roadは続きます。
いつも支えてくれる家族と友人に感謝しつつ、これからは受け取るばかりでなく、与えることもできればな、と思うのでした。
[PR]
by fumiko212 | 2005-05-28 01:15 | つぶやき | Trackback | Comments(5)

捨てる!捨てる!捨てる!

ちょっと前に、お洋服を4袋捨てたというまっちさんのブログを読んでから、私もモノでパンパンになりつつある自分の部屋を何とかしようと、捨て始めました。

手始めに洋服から。今まで、服を処分するときは、「これもう着ないかなー。これは着れるかな。」と見た感じで決めていたのですが、今回は徹底的にやろうと思い、しばらく着ていない服はその場で試着して、着るかどうかを判断しました。ほとんど着てなくて、全然痛んでない服でも、試着すると今までほとんど着なかった理由がわかるんですよね。やっぱり、この先も着ないな、と確信をもてたので、かなり処分できました。

本や雑誌は元々頻繁に処分しているので、今回は少しだけ。

次にビデオ。おおー、この映画は永久保存版だ!と録画しても1回も見ていないのとか、ゴロゴロしてたので、これもかなり処分。

それから雑誌の切り抜き。仕事に関係のありそうなものとか、お店とか旅行特集とか、いつか行くだろうと思って切り取ったもの。結構きれいにスクラップしてるのもあったけど、活用される見込みもないので、かなり取捨選択しました。美術館に行くたびに買ってしまうポストカード、きれいだからどこかに飾ろうととっておいたカレンダー、ごっそり出てきた給与明細も(笑)。紙関係はこれでかなりスッキリしました。

そして最後は、恥ずかしくて書けないような大昔のものがたくさん眠っている、押入れの奥の奥の方。長年のアンタチャブル・ゾーンです(笑)。青春の思い出の品とでも申しましょうか。。。手紙、日記、部活の日誌(運動部のマネージャーだったんです)、賞状各種。フリューゲルスの旗とか、他にもいろいろ。もちろん全部捨てるほどの勇気はなく、これも取捨選択。さすがにこのゾーンのものを捨てた後は胸が痛みました。昨日は10代の頃から仲良くしている友人と集まったので、捨てた品々の話を持ち出して、しばし青春の記憶に浸りました。で、友人と、いつから青春じゃなくなっちゃったんだっけかねー、などという話に発展してしまいました。あんな青春過ごすから、今こんななんだよ、とぼやいたり、いやー、まだまだ青春しないとね、と夏に遊ぶ計画を立てたりして、何だか変な話になっちゃったなー。

b0031055_22112899.jpgところで、そんな中、押入れの奥からお宝が!俳優の渡辺謙さんのサイン色紙を発見!今やハリウッド・スターですよ!NHK大河ドラマ「独眼流政宗」に出演されていた当時、友人のお父様がNHKに勤めていらっしゃるとかで、なぜか頂いたのでした。母に見せたら大喜びで飾っていました。ついでに数年前、イタリアでついつい買ったプラダのバッグも一緒にあげました。太っ腹!

まっちさんにTBさせて頂きます。
[PR]
by fumiko212 | 2005-05-23 22:00 | つぶやき | Trackback | Comments(10)

今日のスタバ

b0031055_2149412.jpg

アメリカーノお湯8分目(書いてくれました)
[PR]
by fumiko212 | 2005-05-21 21:49 | 飲み物 | Trackback | Comments(4)

レスポのNY柄

b0031055_13403132.jpg

GWにNYに行ったmさんに見せてもらった(見せびらかされた(笑))レスポのNY柄。東京で売っているのを発見したGW居残り仲間のnさんが通報してくれました。
早速お店に見に行くと、目の前で複数買いしている人が!うわ~っ。私も買うんだから、待って待って~。汗りましたー。
NYの地図が網羅された大きいバッグがかわいかったけど、最近旅行鞄を買ったばかりなので、小さいけどそれなりに柄も出ているコレにしました。中途半端な大きさだったかなと思いましたが、これはこれで愛着わいて来ました♪
[PR]
by fumiko212 | 2005-05-20 13:40 | 私のお気に入り | Trackback | Comments(6)

よく使う文房具5つ

b0031055_2210241.jpg以前、「好きな無印良品を1品紹介」でも参加させていただいた、designcafeさんのTB企画:よく使う文房具を5品以内で紹介してください。にトラックバックします。

よく使う、といっても、会社ではなく家で使っている文房具にしてみました。家で仕事をすることはほとんどないので、日常生活でちょこちょこ使っているものばかりです。

1:気に入っている文房具その1
名前&メーカー:京セラのセラミック・レター・オープナー
お気に入りの理由は:景品でもらったものですが、使いやすくて何年も愛用しています。この丸いくぼみに親指を当てて持ち、溝の部分に封筒の1辺を挟んでスーっとすべらすと、封筒の上から1.5mmくらいのところが片面だけ切れる仕組みになっています。ハサミやペーパーナイフを使うよりも簡単に開くし、開いた後もきれい。今回、ここに載せる為に調べて、京セラの製品だとわかりました。会社用にもう1つ買いたかったので、丁度良い機会でした。ちなみに700円。意外と高かったんだ。

2:気に入っている文房具その2
名前&メーカー:ジュニア・リーガル・パッド
お気に入りの理由は:リーガルパッドってなんかアメリカっぽくって好きなんです。でも、メモ用紙としてはレターサイズは大きすぎる。これは5×8インチのジュニアサイズです。メーカーは特にこだわりはありません。色も黄色のときもあれば白のときもある。すぐには捨てないメモをとるときはここに書きます。基本的にはちぎらないでグルグルページをめくって使ってますが、リーガル・パッドを切り取るときの感じが実はすごく好き。

3:気に入っている文房具その3
名前&メーカー:ブロック・メモ
お気に入りの理由は:これもメーカーにこだわりはなくて、とにかくこの厚みが重要。メモ用紙が必要なときにかぎって、机の上にゴチャゴチャといろんなものが乗っていて、薄いメモ帳だと見つけられない。そこで、これなら見失わないだろうと、使い始めたら大正解。上に乗っている小さいのは、ポストイットになっています。用事が終わればすぐ捨ててしまうようなメモをとるときはこのメモ用紙を使います。

4:気に入っている文房具その4
名前&メーカー:アピカの文庫本サイズ(5号)のノート
お気に入りの理由は:以前、女優の壇ふみさんが、どこかに旅行するときは文庫本サイズのノート1冊を持っていき、そこに記録をつける、と読んで、真似して使い始めました。読みたい本や行きたいお店をメモったり、旅行中はカフェで休みながらその日の行動をざっと書き留めたり。日記的な思ったことを書くこともあり、自分ではネタ帳と呼んでいます。もう一回り大きいのを使うときもありまが、やっぱりこのサイズが一番持ち歩きやすい。表紙の昔ながらのノートらしいデザインも気に入っています。

5:気に入っている文房具その5
名前&メーカー:Bicの0.9mm芯のシャーペン
お気に入りの理由は:ちまちまメモをとるのが好きなのですが、筆記用具はなんと言ってもシャーペンが好き。このシャーペンは以前ここで紹介しましたが、ミシュランみたいなデザインがかわいいし、元気な色もいい。デザイン重視に見えますが、握りやすく書き味にも満足しています。机のペン立て、ベッドサイド、鞄の中にも入ってます。
[PR]
by fumiko212 | 2005-05-16 22:21 | 私のお気に入り | Trackback | Comments(5)

いい天気!

b0031055_1320596.jpg

外でお弁当食べました。気持ちいい!
写真がボケボケですが…。どこかわかるかな~?
[PR]
by fumiko212 | 2005-05-16 13:20 | 季節のうつろい | Trackback | Comments(2)

ベットラ、初夏の陣

またまたベットラに行ってきました。初夏というのには寒すぎる日でしたが、あえて、「初夏の陣」。夏が近づくと、「ベットラのタコとセロリのサラダを冷えた白ワインで食べたいなー。」とふと思う、私にとっては夏の季語のようなメニューを今年は早々に頂いてきました。
b0031055_21424995.jpgb0031055_21332252.jpg前菜、左はヤリイカで右は穴子。
b0031055_21333386.jpgb0031055_21334346.jpg水茄子とパルミジャーノのサラダ、シマアジのカルパッチョ。
b0031055_21335424.jpgb0031055_2134364.jpgタコとセロリのサラダ!しかしこの日のタコはちょっと硬かったなー。もっとホロッとやわらかいはずなんだけど…。ここからパスタで水菜と白海老(?)。
b0031055_2134151.jpgb0031055_2134247.jpgカリフラワーペーストのパスタとゴルゴンゾーラ入りトマトソース。
b0031055_2134407.jpgb0031055_21345468.jpg生ハムとグリーンピースのタリアテッレ。これ私です。右はなんだろう?ソーセージかな?
b0031055_21351735.jpgb0031055_21352835.jpgところで、飲み物は白ワインではなく赤いオレンジジュースのカンパリオレンジ。ここからメインで、真鯛のグリル、サフランソース(かな?)。
b0031055_21353857.jpgb0031055_21355057.jpgこの真鯛はジェノベーゼソースとドライトマト。燻製子羊と悩みに悩んで魚にしました。右は鴨。
b0031055_21355935.jpgb0031055_21361726.jpgスペアリブの煮込み。ここからデザート。マチェドニア。
b0031055_21363113.jpgb0031055_21363995.jpgこれが私の。久々のプリン。最初の頃は定番でした。ここのプリンはカラメルが苦めで、プリンはかっちり固め。そこが好き。アイスクリームにエスプレッソをかけているところ。
b0031055_21365089.jpgティラミスー♪

7時からの予約で、メニューを悩む間もなくジャンジャンオーダーを聞きに来られちゃいました。2回転目のほうがゆっくり出来る感じだなー。6時半予約が良いのかも。
[PR]
by fumiko212 | 2005-05-12 21:56 | カフェ・レストラン | Trackback | Comments(5)

女性専用車両に乗ってみた

b0031055_8231886.jpg

今日から首都圏で実施されている女性専用車両に早速乗ってみました。降りる駅の階段からは一番離れているけどすいてるならいいかな、と思って。確かにまあまあすいてましたが、臭い!女の匂いっていうんでしょうか?化粧品の匂いが充満してて3つ先のターミナル駅に着いた時には気持ち悪い…。明日からはもとの車両かな~。女性専用車両が体質にあわない私って…。
[PR]
by fumiko212 | 2005-05-09 08:23 | 街角にて | Trackback | Comments(13)