<   2004年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

年賀状印刷終了

何とか年内に完了しましたー。
今年はNYの写真満載の年賀状にしちゃいました。完全に自己満足です。子供の写真入り年賀状を作る方々の気持ちがちょっとわかったような…(笑)。
1月1日にここにも公開しようかな。
[PR]
by fumiko212 | 2004-12-31 02:01 | 季節のうつろい | Trackback | Comments(3)

スマトラ沖地震に思う

風邪を理由に日中寝ていたら眠れなくなってしまいました。

慌しい年の瀬に飛び込んできたスマトラ沖地震のニュース。日が経つに連れ、犠牲者の数が増えつづけています。
今朝の新聞を拾い読みしたところ、今回の地震の揺れの周期などが今までの地震とは異なっているとのこと。シロウト考えで単純にイメージすると、温暖化で少しずつ溶け出して増えた海水の重さに、赤道付近の海底が絶えられなくなっている、という図が浮かんでしまいます。今年1年間、日本で起こりつづけた自然災害を思うと、地球が警笛を鳴らしつづけているとしか思えなくなってくるのです。

私たち先進国の住人が真冬の夜中に暖かい部屋でこうやって24時間好きなことをして過ごせるようになったのはここ20年くらいのことでしょうか。そのつけはジワジワとこうして経済的に苦しい人たちの上に降りかかっているような気がしてなりません。直接的な被害による損失だけでなく、長期的に様々な損失が彼らを苦しめ続けることになるのでしょう。彼らが安らぎを感じられる日が1日も早く戻ってくるように、祈ることしかできません。
[PR]
by fumiko212 | 2004-12-30 02:39 | つぶやき | Trackback | Comments(7)

Gotham Bar & Grill

行ってきました。Gothamランチ!

b0031055_0515899.jpgお店に入るとこのかわいいツリーが出迎えてくれました。蔓をツリー方にぐるぐる巻いた上にシフォンのリボンを巻きつけてあります。

b0031055_055440.jpgお店は奥に向かって細長い作りになってます。奥の窓からはどんな景色が見えるのでしょうか?1時半とちょっと遅めの予約だったからか?入口付近の席に案内されました。

b0031055_0554535.jpg内装はNYっぽいけどクールすぎず居心地良かったです。クリスマスの飾りつけが可愛らしかった。

b0031055_056127.jpgかっこいいビジネスマンやビジネスウーマンに沢山会えるかと期待していったのですが、この時間帯はおのぼりさん風の女性グループが多かったかな?隣にはもう80代か90代くらいのおめかししたおばあちゃん3人組がゆっくりゆっくりお食事していてほほえましかったです。

b0031055_0563555.jpgバーも居心地良さそうでした。夜に来てみたい感じです。バーにもクリスマスの飾りつけ。

b0031055_057025.jpgお待たせしました。やっとお料理です。といいながら、まずはパン。モチモチしてて美味しかったです。パンが美味しいって重要ですよね。

b0031055_0572330.jpg前菜はサラダかスープから選びます。スープは日替わり。従姉からここのサラダは評判が良いと聴いていたのでサラダにしました。こちらでサラダに入っていることの多い青リンゴ入り。ドレッシングも程よくて美味しかったですよ。

b0031055_0574797.jpgメインはサーモンかビーフラグーのパスタ。ラグーをオーダーしたのですが、白ワインが飲みたくなって後からサーモンに変えてしまいました。サーモンはミディアムくらいの焼き加減でちょうど良いし、下に敷いてあるポテトピュレも美味しかったです。上に乗っている野菜は炒めてあってちょっと不思議な感じ。ワインはグラスで頼めます。白ワインはソーヴィニョンかシャルドネか選べました。シャルドネ、しっかりした味できりっと冷えてて、多きめグラスにたっぷり入れてくれるのが嬉しい。

b0031055_058842.jpgあっという間にデザートです。チョコレートケーキとアイスクリーム。もう1つのチョイスはソルベ。デザートはちょっと華やかさにかける感じですね。ソルベじゃつまんないし、となるとこれを選ぶしかないけどちょっとヘビーだなー、という感じでした。しかし、このチョコレートケーキ、ガトーショコラほど重くなく、食感はスフレっぽい感じで意外でした。口の中で融けてしまう感じです。でもやっぱりチョコレートだから最後は重かった。一口分残しました。


というわけで、Gothamなかなか良かったです。適度にカジュアルな雰囲気で、おしゃれっぽさもあり、サービス係も親切ですごくリラックスできました。お料理もおいしかったし。料理のチョイスがもう少しあれば言うことなしかな。予算の余裕とメニューを選ぶ気力があればア・ラ・カルトにした方がより楽しめるんじゃないかと思います。
[PR]
by fumiko212 | 2004-12-28 02:28 | -NY food | Trackback | Comments(13)

第九

b0031055_14461680.jpg

今から第九を聴いてきます。
[PR]
by fumiko212 | 2004-12-26 14:46 | 音楽 | Trackback | Comments(4)

My Tree

b0031055_3203394.jpg超やっつけ仕事でツリーの飾り付けが完了したのは23日の夜でした。
今まで我家ではクリスマス・ツリーを飾る習慣がなく、子供の頃、お隣のケイコちゃんちのツリーがすごくすごく羨ましかった。うちはそういううちなんだ、と子供心に納得してたから(サンタさんは来てくれてるし…)特別悲しかったというわけではなかったけれど。
ホリデー・シーズンのNYに行くことを決めてから、我家にクリスマス・ツリーがあったっていいじゃないか?という気分になり、母に打診(一応ここは母の家なので…)したところ、反対されるはずもなくアッサリ「どうぞ」と許可をもらえました。子供の頃におねだりしたら買ってもらえたのかな(笑)?

b0031055_3223913.jpgそこで、「NYでツリーに飾るオーナメントを一式揃える」というお買い物テーマを掲げてNYに降り立ちました。ゼロからのスタートなのでまずツリー選びです。憧れは背丈より高いグリーンのモミの木だったのですが、我家では置き場所がないので150cmで我慢、我慢。しかし、出発前にツリーの手配ができず、帰国後に3件目のお店でやっと入手できたのは白の120cmツリー。叩き売りで400円しなかったから今年はこれでお茶を濁すことに。トホホ。

b0031055_324171.jpgメインのモチーフは一番感動したメトロポリタン美術館のツリーで見た天使にすることにしました。オーナメントショップで綺麗な陶器の天使のオーナメントを見つけたのが決め手になりました。
テーマカラーはどうするか?お店などに飾られているツリーならブルーとシルバーの組み合わせが好きだけど、我家のツリーはあったかい雰囲気にしたい。色の基本になるボールのオーナメント売場でいろんな色を並べながら、ワインレッド、パールホワイト、ゴールドの組み合わせに決定しました。

b0031055_3373079.jpgツリーにどうしても飾りたかったのがトナカイのオーナメント。天使とテイストが揃ってないのですが、ゴールドのトナカイも加えました。

b0031055_3343398.jpg「くるみ割り人形」を見に行ったときに衝動的に買ってしまったNatcrackerもひっそりとぶら下がってます。

ということで何とか完成したのですが、全体像はお見せできません。だって、パールホワイトのボールもペールピンクの天使のスカートも白いツリーじゃ全然映えなくて、パッとしないツリーなんだもの…。というわけで、来年のクリスマスに乞う期待!トホホ。
[PR]
by fumiko212 | 2004-12-25 03:44 | -NY shopping | Trackback | Comments(10)

魅惑のデコレーション集

お店のショーウィンドウや街角で見つけたホリデーシーズンの風景です。

b0031055_2423373.jpg今回見つけた一番可愛らしいウィンドウはこれ!SOHOのJILL STUARTのウィンドウ。窓際に天井からかわいいオーナメントが吊り下げられていました。このアイデアいいなー。大きな出窓のある家に住みたくなりました。

b0031055_245567.jpgkate spadeの雪だるまの親子もかわいい!ついつい旅行用のバッグを衝動買い。シーズン終わりでSALEになっていました。ラッキー♪

b0031055_24899.jpgヴィクトリアズ・シークレットはイメージ通り白いツリーにピンクのオーナメント。

b0031055_3184397.jpgタイムワーナー・センターのツリー。シルバーのツリーは寂しくなりがちだけど、ここまでぎっしり飾ってあるとゴージャス。このツリーも好きなツリーです。
b0031055_252170.jpg9月にも気になっていたアッパー・ウェスト、ブロードウェイ沿いの重厚な石造りの建物。この背の高い門から奥をのぞくと美しい中庭が見えます。今回、前を通りかかったら中庭には素敵なデコレーションが見えました。

b0031055_2565586.jpgダメ元で守衛さんに、ちょっと入って写真を撮ってもいいですか?と聴いてみたのですが、プライベート・アパートだからダメ、とのこと。あたりまえか。あまりに素敵な雰囲気なので門の外から1枚写してみました。帰ってから良く見ると、ツリーの前にはユダヤ教Hanukkahの9本のキャンドルを立てる燭台がありました。こういった高級アパートの住人にはジューイッシュも多いのでしょうね。

b0031055_331285.jpgこちらはアッパー・イーストサイドの5番街沿い。アパート前の植え込みにモミの木の小枝と赤い実をつけた柊が敷き詰めてありました。スーパーで売っていたあの小枝はこうやって使うものだったんだ。

b0031055_345437.jpg近くで見るとこんな感じです。赤い実がアクセントになっていい感じ。

b0031055_3271114.jpg地下鉄でマンハッタン入りして最初に目に飛び込んできた風景。こうやって歩道でモミの木を売っているんですねー。感激でした。

b0031055_3103087.jpgやってるやってる。デコレーション満載のお家。後半に滞在したGreenwichという街ではここまで派手なデコレーションはあまり見かけませんでしたが、どこのお家もドアや窓にリースを飾ったり、家の前の木の幹にサンタを貼り付けたり、必ず何かを飾っていました。日本のお正月の門松の風情、といったところ。

b0031055_3144035.jpgうわ~!マンハッタンでは見かけなかったと思うんだけど…。益々日本のお正月チック。

b0031055_3163829.jpg小さな教会の入口でトナカイが2匹、首を振っていました。

b0031055_327467.jpg*おまけ*
ケーキ屋さんのショー・ウィンドウにぴかちゅうケーキを発見。
[PR]
by fumiko212 | 2004-12-24 03:28 | -NYホリデーシーズン'04 | Trackback | Comments(14)

怒涛のイルミネーション集

夜になると街は一段と輝きを増します。どこかで見たような写真ばかりですが、はじめて見る風景に大興奮でした。写真ばかり撮ってないで、もっとウットリ見とれていたかったような気も。でも風景をどう切り取るか考えながらロックフェラーをウロウロ歩き回るのも、それはそれで楽しかった。

b0031055_2144036.jpg今回とても楽しみにしていた、リンカーン・センターのツリー。白く輝く噴水越しに見えるツリーはシンプルで美しい。バレエ「くるみ割り人形」を見に行った夜に撮影。

b0031055_2164162.jpgこちらはオペラ「ホフマン物語」を見に行ったとき、オペラハウスのバルコニーから撮影。噴水が後ろ側に見えます。

b0031055_2174755.jpgバレエの終演後、再びロックフェラー・センターへ。夜の美しさは格別でした。

b0031055_2183849.jpg振り返るとSAKSのスノー・フレークも輝いていました。すごく綺麗。

b0031055_2194542.jpgツリーの後ろから。

b0031055_220213.jpgうわ~~~~~!

b0031055_2214113.jpgスワロフスキーの星とツリー。

b0031055_223226.jpgこんな角度からも良いです。

b0031055_2233342.jpg強風に煽られるゴールドの旗の列も輝いてました。風に煽られてブレブレです。

b0031055_2333748.jpgラジオ・シティ・ミュージック・ホール。

b0031055_229437.jpgワシントン・スクエアのアーチの下のツリー。思いがけない場所にこんな立派なツリーがありました。このとき雪が降り始めていました。

b0031055_230441.jpgヘラルド・スクエアからMacy'sのイルミネーションを。走行中のためブレブレです。

[PR]
by fumiko212 | 2004-12-24 02:36 | -NYホリデーシーズン'04 | Trackback(1) | Comments(9)

12月の5番街(その2)

b0031055_181388.jpgロックフェラー・センターのツリーのテッペンの星。スワロフスキーなんですってね。毎年なんでしょうか?きれいですねー。遠くから見ても輝いてました。

b0031055_18143320.jpgテッペンのお星様と同じ物(?)が展示してありました。1個1個、クリスタルのビーズがはめ込んでありました。

b0031055_18175680.jpgさあ、また5番街に戻ります。SAKS FIFTH AVENUEの壁面には雪の結晶のイルミネーション。これは夜にならないとダメだな。

b0031055_1820810.jpgセント・パトリック教会。

b0031055_18205385.jpg52丁目の角、リボンで包まれたカルティエ。

b0031055_1821466.jpg入口のドアのデコレーション。青白く輝くティアラにウットリ。

b0031055_18225814.jpg横のウィンドーにはダイヤのティアラ。こっちにはもっとウットリ。

b0031055_18234894.jpgこのリースおしゃれ~。さすがヘンリ・ベンデル。白と茶のストライプのギフト・ボックスだけでリースにしてあります。今回NYで見たリースで一番好きでした。オリジナルのオーナメントも素敵だったんだけど、高い!

b0031055_18265078.jpg56丁目のトランプ・タワー。ゴージャスです。

b0031055_18282443.jpg57丁目との交差点の雪の結晶に到着!

b0031055_18304699.jpg更に北上して、セントラル・パークの角の噴水。冬はこんな風にデコレーションされてたんですね。

b0031055_1830591.jpgプラザホテルの正面玄関。なんかあったかそう。寒くて疲れてきてたので私もホテルに帰りたいよー、という気分になりました。

b0031055_18315986.jpgツリーにぶら下げるステッキ型のキャンディー(名前忘れました。)をかたどったデコレーション。


このコース、とっぷり日が暮れてから行けばもっとキラキラの写真になったと思うのですが、スケジュールの都合上明るい時間帯になってしまいました。次回は6時くらいから歩いてみたいなー。やっぱり1度じゃ気がすまないってことですね。ロックフェラーだけは夜にもう一度行きました。そのときの写真も後程、公開します。
[PR]
by fumiko212 | 2004-12-23 18:36 | -NYホリデーシーズン'04 | Trackback | Comments(7)

12月の5番街(その1)

ホテルにチェックイン後、まず向かったのがコリアンタウン。9月に行った、安い・早い・上手いと3拍子揃ったネイルサロンでボロボロの爪を直してもらい、チゲ鍋で口の中火傷状態で5番街北上作戦を開始しました。

b0031055_17544851.jpgスタートは34丁目のMacy's(5番街じゃないけど…)。まだ明るい午後なのでイルミネーションではなくバールーンの写真です。

b0031055_1757235.jpg34丁目あたりから東の空を仰ぎ見た図。

b0031055_17581969.jpgお馴染のエンパイアの入口のデコレーションです。

b0031055_175918100.jpg40丁目で左に曲がってブライアント・パークへ。ツリーもありましたが、こちらは特設のホリデー・シーズン用のギフト・ショップ。ユニオン・スクエア、コロンバス・サークルも同じようなお店が出ていました。

b0031055_1814619.jpgまた5番街に戻って市立図書館へ。重厚な石造りの正面玄関ホールにこんな素敵なツリーがありました。

b0031055_1822887.jpgオーナメントは松かさとキャンドルと赤いビーズだけ。降り積もったような雪が素敵です。

b0031055_1854670.jpg遂に到着!ロックフェラーセンターのツリーです。ライトがついていない状態は初めてのNYで見ていたのですが、点灯した状態で見たのは初めてでした。感激~。

b0031055_1871644.jpg
まだ早い時間だったので子供連れの家族が記念撮影していました。親は子供の写真撮りたいんですねー。記念撮影も大行列です。

b0031055_1882414.jpgこの風景も憧れでした。スケートリンクとツリー。

b0031055_1895690.jpgウディ・アレンがリンクでクルクルと回転するCM覚えていますか?ここでいつかスケートやってみたいですね。


その2へつづく…
[PR]
by fumiko212 | 2004-12-23 18:12 | -NYホリデーシーズン'04 | Trackback | Comments(4)

534枚

今日は昼の1時まで寝てしまいました。その後出かけて、帰ってから冬ソナ見て、やっと今、写真をPCに取り込んでます。
最初に総枚数が表示されるのですが、、、534枚でした。多分この1/10~1/8位はロックフェラーセンターに費やしていると思います。写真が取り込まれるまでしばしお待ちを、、、
[PR]
by fumiko212 | 2004-12-23 01:32 | ニューヨーク | Trackback | Comments(3)