カテゴリ:-NYホリデーシーズン'07( 34 )

29日目:ロックフェラーセンター

b0031055_22121113.jpg1月6日はロックフェラーセンターのツリーの灯が消される日。クリスマスの最終日です。

2007年ニューヨークのホリデーシーズン29景、これにて終了~。

またいつか、ホリデーシーズンの写真を集めに、どこかの街へ旅立ちたいです。
[PR]
by fumiko212 | 2009-01-07 22:20 | -NYホリデーシーズン'07 | Trackback | Comments(0)

27日目:アッパーイースト定点観測

b0031055_0191075.jpgアッパーイーストの街路樹の足元。季節ごと、年毎にアレンジが変わります。春はチューリップやパンジー。秋はシクラメン。そしてホリデーシーズンにはモミの木の枝や松かさでお化粧してあります。ここはちょっと日本のお正月にも使えそうなアレンジでした。
[PR]
by fumiko212 | 2009-01-06 00:22 | -NYホリデーシーズン'07 | Trackback | Comments(0)

26&27日目:スノーマンと小鳥たち

b0031055_22492687.jpgヴィレッジのお店のウィンドウに描かれたスノーマンの笑顔。和みます。毎朝、この前を通って出勤だったらいいのにな。
b0031055_22494712.jpg雪に埋もれた小鳥達がとまっているのは、市立図書館のツリーです。
[PR]
by fumiko212 | 2009-01-04 22:52 | -NYホリデーシーズン'07 | Trackback | Comments(0)

25日目:五線譜のリボン

b0031055_23413446.jpg57丁目にあるSTEINWAY & SONSの窓越しに見えていたツリーが素敵だったので、滞在最終日に思い切ってお店の中に入り、ツリーの写真を撮らせてもらいました。特にこの五線譜の描かれたリボンが素敵で。
楽器とか楽譜とか、モチーフとして大好きなのですが、眺めるだけのものになってしまっていたのですが、今年はもっと親しくなりたいなーと思ってます。マラソンと違ってこっちはお金がかかりそうだから、ホント、どうなるかわからないんですけどね。

>>追記<<
そういえば、東急ジルベスターコンサートで小曽根さんが弾いていたピアノはSTEINWAY & SONSでしたね。小曽根さんはヤマハと思っていたので意外でした。曲によって変えているのでしょうかね?
先日のクリスマスコンサートではベーゼンドルファーのピアノだったんですよ。これはオスカーが自宅で弾いていたピアノがベーゼンドルファーだったからなのだそうです。その話をされた時の小曽根さん、とても嬉しそうでした。
[PR]
by fumiko212 | 2009-01-02 23:53 | -NYホリデーシーズン'07 | Trackback | Comments(0)

元旦:辰年じゃないけど、、、自然史博物館の折り紙ドラゴンツリー、と私の年末年始

b0031055_18443435.jpg明けましておめでとうございます。
3年ぶりに日本のお正月を満喫しております!と言いたいところですが、実はダウンしてます~。トホホ。
今朝は、おせちとお雑煮を食べ、お昼前に近所の神社へ初詣。
お参りの列に並んでいると、おもむろに胃がキリキリと痛み出し、冷や汗を出しつつ何とか持ち堪えて帰宅しましたが、それ以降何も食べられないという状態でして。シクシク。
あさっての篤姫ツアーまでに治さないと~。

それはさておき、大晦日のお話を。
なんと東京ディズニーシーのカウントダウンパーティーに行ってきました。
当初、井上道義さん指揮の東急ジルベスターコンサートに行きたいと思っていたのですが、親戚からチケットがまわってきたので、急遽そっちへ行くことへ。
深夜だし、車でさっと行ってさっと帰ってきたいと思っていたのですが、チケットには「駐車場が満車になるから車では来ないでね。」と書いてある。いろんな人に聞いてみると、電車で行った方がいい、というアドバイスばかり。ネットでは、午前中から満車になると書いてあったり、午後一でも空いていると書いてあったりで、よくわからない。結果的に、夕方5時過ぎに着いてもシーの駐車場はガラガラでした。

さて、カウントダウンはといいますと、大惨敗。勝手がわからないので位置取りを完全に誤りました。といっても、長時間場所取りをしたわけではなく、直前に人が少なそうだけど池が見下ろせる場所に適当に場所を確保したので、仕方ないかなと。TDLの花火も思いっきり見切れる場所で、そっちのほうがかなり残念でしたが、それなりに楽しめましたよ。

カウントダウンが終わったら、何かアトラクションでも、とも思ったのですが、なんとなく人の波に乗ってそのまま帰宅。首都高はガラガラであっという間に家に着いて、1時半からのベルリンフィル、ジルベスターコンサートの生中継に余裕で間に合いましたとさ。

で、カウントダウンよりも感動したのが、「ミスティックリズム」という常設のショー。「ジャングルに住む精霊と動物達による幻想的なダンスと空中バレエ。」という解説に、どんなのだろ?と思って見に行ったのですが、内容濃くて大興奮!舞台上にプールがあって、そこにダンサーが飛び込んだり、舞台脇の大きな木のセットを猿の衣装を着たダンサーがすごい速さで飛び回ったり、最後の方では天井からつるされた布を両手に巻きつけたダンサーが命綱なしで飛び上がり、頭上をグルグル回ったり、驚きの連続でした。
これを1日に何ステージもやっているなんて信じられない。素晴らしかったです。
その後見た、マーメイドラグーンシアターも良かったなー。
アトラクションはこの2つだけだったけど、大満足でした。どちらもおすすめ!
多分、シルク・ド・ソレイユってこれがもっと大掛かりになった感じなのかなー?と思って、益々見たくなりました。今年は行きたいなー。

そうそう、この年末年始休暇はテレビでクラシックコンサート三昧ですよ。29日の深夜からは3夜連続でベルリンフィルのジルベスターコンサート(2006年、2007年の再放送と2008年の中継)、今朝は録画しておいた昨夜の東急ジルベスターコンサート。現在はウィーンフィルのニューイヤーコンサートをテレビで楽しんでおります。

ベルリンフィルのジルベスターコンサート、今年はアメリカがテーマだそうで。なんだかなー、ですけど、いろんな意味でアメリカの影響力の大きさを感じた年、っていうことになるのかな。
しかし、あのソプラノの方、どうなんでしょう?私には音が完全にはずれているように聞こえたのですが、、、ポルタメント(というんですってね。音から音に移るときに音をスライドするように移ること)がきついのも気になったし。そういう曲なの?音程によっては綺麗だなーというときもあるんですけどね。偉そうにすいません。
オープニングの「キューバ序曲」は良かったですねー。ノリノリで。今年の私のテーマはラテンだな、と再認識しました。

井上さんのジルベスターコンサートも楽しかったなー。井上さんの指揮、好きですねー。成功したとわかっていても、カウントダウン、最後の1分はどうなるのー?ってハラハラしちゃいました。生だったらもっとドキドキで見ていられなかったかも。
小曽根さんのインプロヴィゼーションも良かったです。気持ちよいところ、気持ちよいところに音が流れていく感じで。いつもの小曽根さん、結構、気持ち悪いところ、気持ち悪いところに持っていくからね。あ、いい意味でですよ。
最後のジャズ組曲の2番、夏に聴いたN響でアンコールにやった曲でした。井上さんらしくてとても好きです。踊ってましたね。マエストロ。

こんな感じで、ダラダラとお正月を過ごしております。気持ち悪いの治らないなー。このまま何も食べられずに元旦終わるのか。シクシク。
[PR]
by fumiko212 | 2009-01-01 20:44 | -NYホリデーシーズン'07 | Trackback | Comments(6)

大晦日:教会のコンサート

b0031055_11561260.jpg大晦日の夜、セント・ジョン・ディヴァイン教会で行われるコンサートに出かけました。コンサートの最後に、お客さんがキャンドルに火を灯します。2年目にしてやっとキャンドルゲット!(1年目はもらえなかった。)この瞬間のために眠気と戦いました。(負けたけど。笑)

今年もお世話になりました。
良いお年をお迎えください。
[PR]
by fumiko212 | 2008-12-31 12:00 | -NYホリデーシーズン'07 | Trackback | Comments(0)

22日目:雨のエンパイア

b0031055_11533532.jpg雨降りの中5番街のイルミネーションめぐりをして、最後にたどり着いたエンパイアステートビルディング。
[PR]
by fumiko212 | 2008-12-31 11:55 | -NYホリデーシーズン'07 | Trackback | Comments(0)

19~21日目:続いてます~

b0031055_1747218.jpgメーシーズ。
b0031055_17471481.jpgサックス・フィフス・アベニュー。
b0031055_17473082.jpgリンカーン・センター。
写真右の建物は、ニューヨークフィルの本拠地、エイブリー・フィッシャー・ホール。
来年1月15日~20日まで、ドゥダメル登場です。
オープンリハーサル、聴いてみたーい。
[PR]
by fumiko212 | 2008-12-29 18:15 | -NYホリデーシーズン'07 | Trackback | Comments(0)

18日目:ティファニーのカルーセル

b0031055_19563970.jpgティファニーのショーウィンドウは夢があって素敵です。このウィンドウでは、大きな羽飾りの付いたカルーセルがクルクル回転していました。
[PR]
by fumiko212 | 2008-12-26 20:12 | -NYホリデーシーズン'07 | Trackback(3) | Comments(0)

17日目:クリスマスはこれから!

b0031055_0405368.jpg先ほど夕食を食べ終わってお店の外に出たら、デパートからツリーが続々と運び出されていました。明日の朝にはクリスマスの形跡は何も残っていないのでしょうね。
ここではまだまだクリスマスがつづきまーす。
[PR]
by fumiko212 | 2008-12-26 00:42 | -NYホリデーシーズン'07 | Trackback | Comments(0)