2006年 01月 12日 ( 1 )

ブランダード日仏比較


9月にアークヒルズのオーバカナルで食べて、名前を覚えたばかりのタラのブランダード。オーバカナルで食べたのがおいしかったので、パリでも食べてみました。滞在中、唯一食べた海の幸です。ちなみに左の写真は、東京のオーバカナルで食べたもの。ランチコースの前菜として出てきました。
b0031055_2245638.jpgで、こっちがパリで食べたブランダード。バゲットのトーストが3枚のっているのは同じだけど、ぜんぜん違う食べ物だった。アツアツのマッシュポテトにほぐした干しダラの身がどっさり入ってる感じ。メニューでは前菜ではなくメイン料理のところに出ていたのにも納得。食べ始めはホカホカでおいしくってウハウハ食べてたけど、ちょっと冷めてくるとすごくしょっぱい!タラの塩をもうちょっと抜いてくれれば良いのになー。結局完食ならず。2~3人でシェアすれば丁度良いかも。
と言うことで、私の判定は、ブランダードを食べるならアークのオーバカナルへ、ですね。
ところで、このブランダードを食べたお店も「新・パリでお昼ごはん」で目星をつけておいたところ。他にもちょっとしょっぱいなー、と思ったお店があったので、この本の著者はもしかしたら濃い味付けが好きなのかな?
[PR]
by fumiko212 | 2006-01-12 22:17 | -パリ(2005/10) | Trackback | Comments(0)