2006年 01月 11日 ( 1 )

SWEETS三昧♪その3:マレで食べたタルトタタン

おもむろにまたパリの話です。「SWEETS三昧♪その3」なんですが、「その2」をアップしたのは昨年10月23日でした(汗)。今回はパリで絶対に食べたかったお菓子、タルトタタンです。
b0031055_2120029.jpg最終日、パリ在住の知り合いの方にマレ地区を案内してもらっていたときにに寄ったカフェで、念願のタルトタタンにありつけました~。パリのスイーツにしてはビッグサイズ。3人で1個で充分でした。ほんのりあったかくて幸せだった~。
フレッシュのままのリンゴをザクザク切ってスパイスをまぶしてパイ生地に包んで焼くアメリカンパイや薄いパイ生地でリンゴをクルクルと包んだアップルシュトゥルーデル、焼きリンゴ、リンゴのお菓子って素朴な甘酸っぱさがあって大好きです。
東京でおいしいタルトタタンを食べたい時に行くのは渋谷のドゥ・マゴ。ドゥ・マゴでは甘くないホイップクリームが添えられていますが、パリではサワークリームが添えられるのが一般的なんだそうです。こっちの方がおいしい!
b0031055_21285681.jpgお店の場所はわからないけれど、とりあえず名前だけは写真に収めてきました。中村江里子の本に出てるらしいです。店内に入ると壁際の棚にいろいろなパイやタルトがホールで並んでいます。チーズケーキもおいしそうだった。隣のテーブルで食べていたレモンメレンゲパイも超巨大でちょっと食べてみたい感じ。もともと繊細なスイーツより素朴な焼き菓子の方が好きなので、ここはまた行ってみたい。
[PR]
by fumiko212 | 2006-01-11 21:32 | -パリ(2005/10) | Trackback | Comments(2)