メトロポリタン美術館

今年1月にNHKBSハイビジョンで放送された「メトロポリタン美術館」の特番。2時間×4日間でMETの魅力をたっぷりと伝える充実のプログラムでした。(今週月~木に再放送中)BS2でダイジェスト版の再放送があったので、ご覧になった方も多いのではないでしょうか?
9月の旅行ではメトロポリタン美術館をじっくり見ようと思っていたので、出発前にこの特番やNHK教育で放送された「世界美術館紀行」のビデオをメモをとりながら見て予習して行きました。

b0031055_14175542.jpgエジプト部門の目玉「デンドゥールの神殿」。美術館閉館後の夜間もライトアップされているそうです。日没時間が早くなる12月には幻想的な姿が見られるかな?

b0031055_14285664.jpgMETのアイドル、カバのWilliam君。会いたかったよ~。エジプト部門は小さな部屋が沢山あって、目的の作品にたどり着くまでが大変。あちこちに立っているスタッフの方は熟知しているので聞けばすぐに教えてくれます。あとは英語を聞き間違わなければ大丈夫。

b0031055_14384633.jpgMETが発掘したお墓の埋葬品の部屋にあります。埋葬品はこのお墓に埋葬されていた宰相メクトーラの生前の生活風景を模型にしたもので、穀物の保管部屋、パン(?)を焼いているところ、家畜部屋、肉の熟成ルーム(?)など、紀元前2000年頃の生活を垣間見ることが出来ます。同じ部屋に展示されている発掘風景の写真には石室にすっくと立つこの女性像が写っていて、発見時の興奮が伝わってくるようです。この部屋、お勧めです。

b0031055_1533012.jpgアメリカン・ウィングに移って、フランク・ロイド・ライト「リトル・ハウスの居間」。家具の配置もライトの指示した通りになってるそうです。

b0031055_152128.jpgこの窓が気に入りました。

b0031055_1552031.jpgこのティファニーのステンドグラスのある噴水、METで一番好きな場所だったのですが、カフェができてちょっと雰囲気変わってしまってました。

b0031055_1593879.jpg古代オリエント部門「人頭有翼の獅子」。この部屋、感動しました。

b0031055_15271845.jpg武器・甲冑部門。ここに来るとついつい写真を撮っちゃいますね。

b0031055_15292026.jpgさあ、印象派エリアです。もう、言葉は要らないですね。
b0031055_15303173.jpg

b0031055_15342410.jpgMETに印象派絵画を沢山寄贈したハヴェマイヤーさんがドガのパトロンだったそうで、ドガの作品はとても充実しています。室内の絵がほとんどですので光があふれるような派手さはありませんが、優れた作品を沢山見ることが出来て、改めてドガ絵の美しさに気付きました。ハヴェマイヤーさん、ありがとう。

b0031055_15512322.jpgこの他にもフェルメール、グレコの「トレド風景」、ブリューゲルなど憧れの作品を心行くまでじっくりと見ることができて、本当に幸せでした。フェルメールの部屋は改装中のためリーマン・パビリオンの地下に移動中。そのせいか人もまばらで、METのフェルメール5枚を独り占めでした。

b0031055_15595587.jpgクロイスターズを含めて4日間通ったMET。でも、まだまだ見足りない。私がNYに住みたいと思う1番の理由はこの美術館なのかもしれないな。
(念願の屋上庭園でブルックリン・ラガーも飲みました♪)
[PR]
by fumiko212 | 2004-11-10 16:07 | -NY art & museum | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://fumiko212.exblog.jp/tb/923871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by musajin at 2004-11-10 21:01
くぅーっ、もうすぐMETにいけるという高笑いが背後から聞こえてきますよ。 今日のハイビジョンの再放送カイカット邸ちょっぴり写ってました。来年は行ってくるからね、と負け惜しみを言っておこうーっと。「人頭有翼の獅子」もロックフェラー家の寄贈。ココいいでしょ?レリーフのとこ。
Commented by fumiko212 at 2004-11-10 21:28
レリーフのとこ、デンドゥールのような派手さはないけど、いいですよね。
今週の再放送、絶妙のタイミングです♪METのツリーが楽しみだ。
Commented by Yuko at 2004-11-10 23:07 x
MET のツリー、、あ~溜息だなぁ。私は印象派からはみだしてしまった頑固者のドガも大好きです。見えない眼であれだけ描いたなんて・・・
シカゴ美術館の「ゴッホとゴーギャン展」で観たのは、「夜のカフェ」ではなく、「黄色い家」です。気持ちが高ぶりすぎて、ゴメンナサイ。
Fumiko班長はフランク・ロイド・ライトもお好きですか?私は大大大好きです!目白と池袋の間にある明日館には行かれましたか?ライトの建築の線をすごく感じます。私は来週行ってみようと思っています。
Commented by fumiko212 at 2004-11-11 00:46
やっぱり「ゴッホとゴーギャン展」でしたか。羨ましい~~~~!あの画集、6000円もしました。失業者には手が出ない代物でした。
>印象派からはみだしてしまった頑固者のドガ
なるほど。そういうことなのですね。はー、何も知らない私。班長でよいのだろうか。
>目白と池袋の間にある明日館
これもはじめて知りました。勉強になります~。いろいろ教えて下さい!
Commented by sacco at 2004-11-11 13:46 x
こんにちは。私もMET(特にエジプト部門)が大好きです!METのマスコット、ウイリアムス君のファンでもあります。
ルーフは10/31にクローズしたようです。去年は11月初旬まで開放してたんですけどね。来年の5月までお預けです。早くまた行きたい!
Commented by fumiko212 at 2004-11-11 20:57
saccoさん、こんばんは!
ルーフからセントラルパークの紅葉を見るのが夢なのですが、いつかなうかなー?11月第1週くらいまであいててくれると良いのになー、と思います。
うつむき加減のウィリアム君と再会できて嬉しかったです。
Commented by traveler_nana at 2004-11-11 21:32
ここにはレスできないな~と思っていたら、発見!!
パソコンの横にこのドガの絵(のパネル?)、飾ってありました。おみやげでいただいたものなんですけど、結構気に入ってたりして♪
Commented by kawapei at 2004-11-12 03:47
ここにはレスできないな~と思っていたら、本当に何も発見できず
_| ̄|○
む、無念。遅まきながらリンクだけいただいて帰ります(笑)
Commented by fumiko212 at 2004-11-12 13:41
>ここにはレスできないな~
お二人とも、そんなコトいわずにー(笑)。

>nanaさん
ドガのパネル、いいなー。パリのおみやげですか?ドガというとオルセー美術館の薄暗い部屋を思い出します。パリも行きたいぞー。

>かわぺーさん
リンクありがとうございます。辺境ネタ楽しみにしてます。
Commented by まっち at 2004-11-13 20:22 x
メトロポリタン美術館、また行けなかったよー(泣)。行きたーい行きたーい行きたーい。
Commented by fumiko212 at 2004-11-14 11:05
>まっちさん
実は見たかった絵が何枚か展示されてなかったのですよー。こうやって毎回足を運ぶことになるんだなー。


<< クリスマス! 東京でも紅葉、始ってます。 >>