寂しい記事

昨日の朝日新聞夕刊に出ていた「名門都立高校に制服復活」の記事。
以下、ヘッドラインの引用

「かつて「名門」と呼ばれた東京都立高校で、制服を復活させる動きが進んでいる。これまでは自由な校風が尊重されていたが、最近では受験者数も減り、大学進学率も伸び悩む。学校側は「制服や髪型の乱れが不振の一因」とみて、制服導入で復権を目指す。」

ここまではまあいいとして、その後がちょいとショックだった。

「生徒の多くも制服に束縛を感じる様子はなく、むしろ歓迎している。」

そ、そうなんだ。

さらに、記事に添えられていた都立文京高校の登校風景の写真も衝撃。校門の前に先生が立って登校してくる生徒の身なりをチェックしている。中学生じゃないんだから…。いまどきの高校生はこんなことされてイヤじゃないのかな?

特に名門ではなかったけど制服のない都立高校で高校生活を送っていた頃を懐かしく思い出した。あまり反抗的な生徒もいないし、進学に対してもそれほど熱心ではなく、部活も文化祭などの行事も生徒任せ、先生も生徒ものんびりとした学校でした。当時は制服があるほうがいい、ないほうがいい、なんて何も考えてなかったけど、あの自由な校風に「制服がないこと」はすごく貢献していたと思う。ま、うちの高校は名門じゃないし、いつまでも制服なしでほんわかと自由な校風を保っていてくれたらいいな、と思います。
[PR]
by fumiko212 | 2006-08-20 21:18 | つぶやき | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://fumiko212.exblog.jp/tb/5522140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひまわり2 at 2006-08-20 23:56 x
私は、私立の女子高でかなり服装には厳しかったです。
スクールバスを降りたところで先生の抜き打ちチェックが、時々ありました。自由な校風のほうがみんなきちんとするんじゃないかな?って思います。今母校は高名も変わったのでどうなっているのか…。
Commented by さちえ at 2006-08-21 13:40 x
通ってた女子校は玄関でカバンの厚さと服装、髪型チェックがありました。
公立の私服がすごくうらやましたかったです。
今の公立の子たちってわざわざ制服チックなファッションをするんですよね。すごく意外なんだけど、みんな毎日ファッション考えるのめんどくさいのかな。
アメリカの公立校も制服導入してる所が増えてますね。
まぁ、こっちは経済的格差から来るトラブル回避が理由らしいけど。
Commented by yuricoz at 2006-08-21 15:47
>通ってた女子校は玄関でカバンの厚さと服装、髪型チェックがありました。

私、先生と一緒にこれ全部してました。笑
規律委員長と風紀委員長だったもんで、、、って、これやらせなんですよー。一番、この規定にはずれていたので、先生の陰謀でやらされました。おもしろかったですけどね♪笑
Commented by なる at 2006-08-22 16:01 x
初めて知りました。オ-バ-に思われるかもしれないけど、
結構深刻に暗澹たる気持ちになるニュ-スですね。
私も都立だったから、云いたいことすっごくわかります!都立校のグル-ヴ感・・
学校側も必要以上に校則を作らない、生徒側も校則ギリギリ(笑)までは楽しむけど調子には乗らない、制服のことだけにとどまらず、
「自由は努力して得るもの・悪用したら失うものは大きい」って意外と
大事なことを、無意識に学んでいたと思いますヨ。
私の学校は都立でもごくわずかの標準服すらない学校だったんです。統廃合でなくなってしまいました。
あの自由な校風が今の世の中で逆風を受けるのならば、なくなってしまうのもいいかな-なんて当時思ったものです。さもありなんですね・・
Commented by fumiko212 at 2006-08-23 00:04
ひまわり2さん
スクールバスがあったんですねー!確かに、私服だからと言って、特別華美になることもだらしなくなることもなかったように思いますね。そういえばセーターを肩にかけたり、腰に巻いたりするのはやめろ、と言ってた先生がいたのを思い出しました。(笑)

さちえさん
鞄の厚さ!なんか懐かしい響きです。中学でもそういうチェックがない学校だったので、一度も測られたことがありません。
私服といってもファッションなどと呼べるような服装では通っていませんでした~。あー、でも一時期Vネックのセーターにタータンチェックのプリーツスカートにハイソックス、という恰好したりしてました。どこかで憧れてたんですかねえ。笑
Commented by fumiko212 at 2006-08-23 00:19
yurikoさん
>規律委員長と風紀委員長
これ、ネタですか?ってくらい笑ってしまったー。ごめんなさい。
髪型はどういうのがいけないのですか?ダメだしされたら悩んじゃいそうです。

なるさん
なるさんも都立出身でしたか!そうなんですよ。多分、私達世代の都立出身者以外は誰も寂しく思ってなのかも?っていうことがショックでした。

校則がなくても突飛なことをする子はいなかったですよね。高校生にもなれば、その辺の判断は自分でできるし。管理されるから反抗するという負の方向にエネルギーが向かっちゃうのは大人でもいっしょ。
しかし、こうなってしまったってことは、自由を履き違えている学生が増えている、という背景があるのかもしれないですね。日本の幼児化はもう止められないのかも…。
Commented by なる at 2006-08-23 13:20 x
そ-よ!都立よ!そういわれるとFumikoさんって都立っぽいかも・・
(ど-いうイメ-ジなんだか自分でも不明)
他の私立の学校が休校の日は制服借りて着てみたりしてたっけ(なんせそれもまた私服だからね)。
そ-なんですよね、今の世の中「幼稚」の一言だと思います!憂鬱。
Commented by fumiko212 at 2006-08-23 23:50
なるさん
そういうなるさんも都立っぽいですよ…。野育ちって隠せないんですねー。
夏に裸足で学校行けないのとか、冬にソックスにスカートとか、当時すでにもう無理でした。未だにちゃんとした恰好が苦手とか。それは関係ない?
一時期「自己責任」って言葉が流行ったけど、あれはナンだったんだろうか?と思いますね。都合のいいときだけ大人ぶるんだよなー。ブツブツ。
Commented by yuricoz at 2006-08-24 11:02
よくネタにされました!!笑
髪型は、前髪は、オンザまゆげ!!肩につく髪は、二つにしばる!それも、耳の後ろにばっちりつけて(今は、ポニーテールも良くなったようです。)。赤い髪の人は、くせ毛の人と一緒に届けをだす。みたいな。。。笑
私は、ロンゲでパーマをかけている時は、編み込みをしていました。で、委員長とかしてると、けっこうダメダメでも怒られずに済んだので、やってて良かった感じです。ものさし持って、校門でかばんの厚さを調べるのも面白かったし、朝礼で朝礼台にのって、校長先生よりも先にしゃべるのもおもしろかった思い出です。笑
Commented by fumiko212 at 2006-08-24 22:22
yurikoさん
朝礼台に乗ってしゃべるyurikoさんを想像してしまいました。yurikoさんの度胸の良さ(?)はこの時代に培われたんですねー。っていうか元々か?


<< 今年は野球の年! 花火大会 >>