今年のライブ聴き納め!

b0031055_491419.jpg青山BODY & SOULへ小曽根真ザ・トリオの今年最後のライブを聴きに行ってきました!も~、最高でしたっ!!!!今まで聴いたライブの中で最高だった!アンコールではBNTに出演中のミンガス・ビッグバンドのメンバーも加わって大セッション大会!一体、何分演奏していたんだろう?本当にすごい演奏でした。BNTに出演中のミュージシャンが飛び入り参加するなんてB&Sならではです。噂には聴いてたけど本当に来るんですねー。
気づけば日付も変わり、今年最後の曲は「Where Do We Go From Here?」。ライブの最後に聴くことが多いこの曲ですが、本当に美しい曲です。今年は小曽根さんの演奏を聴く機会がとても多い年でした。その中に今までで一番良かった!というライブが何本もあった気がします。今の時点では、やっぱり今日が一番!激しさと美しさと笑顔があふれた幸せなライブでした。
ザ・トリオの素晴らしさはもちろん、今日もB&Sというお店の素晴らしさもビシビシと感じた2時間半でした。オーナーママのKYOKOさんの神経が隅々まで行き届いていて、安心してライブに集中できます。例えば、演奏中に店員さんが目の前を横切ってもぜんぜんいやな感じがしない。それどころかライブの風景の一部になっていて好ましい感じさえするのです。オーディエンスがこれだけリラックスできるんだから、もちろんミュージシャンだって安心して演奏に集中でき、最高のパフォーマンスができるんですよね。今日は奥の壁際の席で、ミュージシャンからは遠かったけど、お店全体が演奏に集中している様子が見えて、かぶりつきとは違った良さがありました。心臓が止まりそうになるドキドキ感は無いけど、お店に漂う幸せなオーラを眺めながら演奏を聴くのもいいものだな。
帰りがけに奥様やお友達とお店の隅で談笑する小曽根さんと少し言葉を交わして握手までしていただきました♪そのとき小曽根さんが手にもっていたのが大きなおわんに入ったお汁粉。思わず「あ、お汁粉食べてる!」と口走ってしまった。で、その後コーヒーを飲むつもりで入ったジョナサンでお汁粉を食べたことはいうまでもありません。夜中の1時過ぎに何してるんだか。。。

この1年、いろいろあったけど、幸せな気持ちで終われて本当に良かった。ありがとう!小曽根さん。KYOKOママ。一緒にこの時間を共有した友人にも感謝。
[PR]
by fumiko212 | 2005-12-29 03:56 | 音楽 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fumiko212.exblog.jp/tb/3963448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by musajin at 2005-12-30 13:35
今年もいろいろとお世話になりました。来年もスシ班長をヨロシクお願いします。っていうか4時まで起きてていいんですかー(笑)
Commented by fumiko212 at 2005-12-30 20:17
むさじんさん
パリから(ですよね?)わざわざどうもです!数々の伝説を残したむさじんさん。来年も伝説記録を塗り替えてください。これ以上強烈な伝説ってなんだろう?ドキドキしながら待ってます。

スワンとともに良いお年をお迎えください!


<< 27日目:劇場のロビー 26日目:ワシントンスクエア >>