まだ震えてます(Front Page Orchestra @BODY&SOUL)

b0031055_23544376.jpg

ここに神様がいました。




b0031055_343320.jpgBNTから中1日で、同じ南青山にあるBODY&SOULへ。テナーサックス奏者の三木俊雄さんが率いるビッグバンド、フロントページ・オーケストラのライブです。この日の出演者に気になる表記が…。Pf Mr.X。もう、これって1人しかいないよ。確信を持って、ピアノかぶりつきの席を予約していました。それがこの位置です。予約したときはこの席に座ることがどういうことなのか、想像もつかない世界だとは知りもせずに、ただ浮かれているだけの私でした。1つ前の投稿を見ると自分でもことの重大さに気づいていなかったことがよーくわかります。

ライブが始り、目の前には小曽根さん!もー、ホカホカのぺペロンチーノが出てきましたが、胸がいっぱいで手をつけられませんでした。1stが終わった時点で、既に喉カラカラ、知恵熱が出そうでした。
そして、2ndの1曲目。雷鳴に打たれて、頭の中が真っ白になりました。あの時、ボーッとした頭で見ていた鍵盤の残像が、今でも頭から離れない。音楽を聴いて、感動して涙が出たことは何度かあるけれど、感動で震えたのはこれが初めてだったと思う。
2曲目(「隅田川」という曲)の美しさにも感激。小曽根さんが弾くピアノの鍵盤から、春の午後の隅田川の水面に輝く小さな光の粒がこぼれ落ちて、自分の心の中にどんどん溜まっていくような本当に満たされた気持ちになりました。この曲の終了後に三木さんが「自分が入るところ忘れそうになった。」とおっしゃっていました。わかる、わかりますー、そのお気持ち!
小曽根さんのピアノのことばかり書いてしまいますが、オーケストラもかっこ良かったー。4月にBNTで聴いたNo Name Horsesにほとんど全てのメンバーが含まれていたそうで、人数はあのときよりも少ないですが、もっとかっこ良かったかも。NYで聴いたビッグバンドよりもかっこ良かったぞ!三木さんの話もおもしろいし(私にとってはかなり重要!)、pf Mr.Xでなくても、また是非聴きたい。

この日は最後まで、ひたすら、私は世界一の幸せものだー、と思いつづけながら聴いていました。こんなに幸せでいいのだろうか?帰り際に出口にいらっしゃった小曽根さんに握手までせがんでしまいました。1stと2ndの合間に、ご一緒したお友達のMさんがゲットしてくださった小曽根さんのサインを胸に夢見心地のまま帰路につきました。
[PR]
by fumiko212 | 2005-08-29 23:54 | 音楽 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://fumiko212.exblog.jp/tb/3383817
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuricoz at 2005-08-31 08:26
ピアノマンじゃないですよね?笑
Commented by fumiko212 at 2005-09-01 00:00
青山にピアノマンが?そんなーーー。
いや、もう、本当にいい思いしました。世界一の幸せものです。
Commented by まっち at 2005-09-03 21:10 x
JAZZは今や、東京が世界で一番。ライブハウスの数もそうだし、プレイヤーの数も質も、そして客も。相当のものです。それにしても、良いライブに行けましたね。うらやましい~っ!
Commented by fumiko212 at 2005-09-03 22:32
まっちさん
いいでしょ~。ジャズ同好会も始動ですよ!ママさんから先の予定を伺ったので、次回は皆さんに声かけようかな。電話がかかれば、ですが。B&Sは玄人好みらしく、お客さんの質も相当高そうで、ひよっこの私が行くのは申し訳ない感じ。でももう、一見さんじゃないもんね!
Commented by MOMO at 2005-09-04 00:22 x
今日、師事しているドラムの先生にB&Sの話をしたところ、「いい所でしょう」って、言っていました。やはりミュージシャンにも人気のあるハコなんでしょうね。あの雰囲気、ちょっとVillage Vanguardっぽいかも。
Commented by fumiko212 at 2005-09-04 21:15
MOMOさん
本当にいい感じのお店でしたねー。Village Vanguardっぽかったですよね。あの奥の方の写真が飾ってある感じとか。玄人好きする雰囲気もたまりません。自分も本物のジャズ愛好家になった気分が味わえました。相変わらずド素人ですが。是非また行きましょう!


<< また来ました♪(Muttoni... かぶりつき! >>