3つのF

b0031055_2251988.jpg

テレビでらららクラシックを見ています。ト音記号、ヘ音記号の由来の話をしていました。ト音=ドレミだとソ=Gで、元々は楽譜にGを書いていたのがデザイン化されて今のト音記号になったのだそうです。同じくヘ音記号はヘ音=ファ=Fが由来。右の:はFの横棒二本を表しています。
写真は以前norioさんに作ってもらったハンコですが、原画にト音記号を書いてくれたので、ヘ音記号に変えてもらったんです。(チェロ初心者はヘ音記号の楽譜の曲を弾くので。)これFだったのか〜。
2つ目はFumikoのF。
3つ目はわかりますか?チェロの前面に空いている穴(チェロに限らず弦楽器に共通ですが)のことをF字孔というのです。
ということで、このハンコには3つのFが描かれているということを知ったのでした。

それにしても未だにヘ音記号の楽譜が咄嗟に読めないのだよな〜。あー情けない。
[PR]
by fumiko212 | 2015-04-11 21:48 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fumiko212.exblog.jp/tb/24350164
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 龍神様〜 iPhone6で撮影という広告 >>