大晦日

久々に家で過ごす大晦日。

午前中は掃除と庭の手入れ。
庭では椿の蕾がぷっくぷくになってた。
山百合の球根を植える場所を準備して、花の終わった花木を切り戻し。
実のつかなかったナンテンを伐採。実がつかなかったのはなぜだ?
それから草花の手入れ。
そんなことしてるだけであっという間に時間が過ぎて足の先が冷えて痛くなってくる。
最近ベランダのプランターにしか触ってなかったけど地面に植わってる植物に触っている時はより頭が空っぽになっている気がする。

今年はずーっと引きこもり傾向でこんな風に家で遊んでる時間が長かった。
外食もコンサートも美術展も少なかった。
でも家で植物の手入れをしたり、美味しいものを作って食べたり、チェロを弾いたり、ミシン出して手芸部したり、と手を動かしているのは楽しかった。
人の作るものを観たり聴いたり食べたりもいいけど、よりよく作ろうと工夫した結果の上手くいったりいかなかったりは楽しい。
いや、何も作り出さなくても断捨離して家が片付くだけでも楽しいものだった。

来年もこんな感じで引きこもりつつ楽しく過ごせたらいいなと思います。
[PR]
by fumiko212 | 2012-12-31 21:55 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fumiko212.exblog.jp/tb/19762133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ニューイヤー・コンサート@めぐ... アドベントカレンダー 24日目 >>