即日完売(間際)のチャリティーコンサート

情報に疎いのですっかり出遅れて、先ほどやっとこさわずかに残った席の中から天上付近を確保したコンサート。豪華なソリスト、そして仙台フィルのメンバーを含む有志のオーケストラによるチャリティーコンサートがサントリーホールで開催されます。

ぴあ、イープラス、ローソン、サントリーと全部完売で、東京文化会館チケットセンターでギリギリ買えました。2階の後ろから2列目。。。でもいいんです!チャリティーだから!

震災直後のコンサートがキャンセルとなり聴き逃したヴァイオリニストの三浦文彰君、そして先日のN響アワーで聴いたドボルザーク チェロ協奏曲で大感激した堤さん、元N響コンマスの徳永さんなど、豪華なソリストが楽しみです。仙台フィルメンバーが含まれているというのもなんだか嬉しい。

先ほどの時点ではステージ横や2階後方が数席残っていました。数日待つとキャンセルでいい席が出るのかも?ご興味のある方は是非!


東北応援チャリティ・コンサート ~仙台フィルとともに~
【日程】 2011年4月21日(木)18:30開演
【会場】 サントリーホール
【料金】 全指定席¥5,000
【出演】 仙台フィルハーモニー管弦楽団
      及び在京音楽家有志による合同オーケストラ


      広上淳一/山下一史(指揮)
      小山実稚恵(ピアノ)
      漆原朝子/加藤知子/高嶋ちさ子/徳永二男/三浦文彰(ヴァイオリン)
      堤 剛(チェロ)
      吉野直子(ハープ)
      高木綾子(フルート)
      山口綾規(パイプオルガン)


      構成:新井鴎子


【曲目】 モーツァルト:フルートとハープのための協奏曲 ハ長調 K.299より 第1楽章
      マスネ:タイスの瞑想曲
      J.S.バッハ:2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV1043より 第1楽章
      メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 op.64より 第1楽章
      ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 op.18より 第2、3楽章
      ブラームス:ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲 イ短調 op.102より 第1楽章
      ベートーヴェン:交響曲第7番 イ長調 op.92


【発起人】青木賢児(財団法人 宮崎県立芸術劇場 理事長)
      小澤征爾(指揮者)
      児玉幸治(社団法人 日本オーケストラ連盟 理事長)
      田中珍彦(社団法人 日本クラシック音楽事業協会 会長)
      堤 剛(チェリスト)
      徳永二男(ヴァイオリニスト)             五十音順
[PR]
by fumiko212 | 2011-04-05 20:52 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fumiko212.exblog.jp/tb/15187572
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< NY vs 節電東京 レストラ... 那須高原のツツジ >>