兼部生活

学生時代に、運動部と文化部を兼部(掛け持ち)している子っていましたよね。1つの部活でもヒーヒー言っている自分から見ると、よくやるなあ、と思ってました。
b0031055_274455.jpg


ところが、先日このようなものを始めてしまい、ヒーヒー言い始めています。「第九」です。歌います!年末に!まだ初めて10日くらいだからダメダメだけど、年末には華々しく合唱団に混じってオーケストラと一緒にステージ立ってしまうのです!ワクワク。

しかーし。先週、1度もチェロの練習をせずにレッスンに行って、反省&後悔。今週はちゃんと練習しました。といっても、チェロを長時間練習すると腰やら股関節やらがギシギシになってしまうので、チェロの練習は短時間しかできません。大橋さんの雑誌「Arne」で、弦楽器は1日10分でも20分でもいいので鳴らすことで楽器が育っていく、と読んでからは、20分でもいいからなるべく練習頻度を増やそうと思っているのですが、発表会前で週3回がやっと、普段は週1回なんてこともしょっちゅうです。それでも、1回でも家で弾いて行くと、何とかレッスンに着いて行けるのです。そんなレベルで、ヒーヒー言っている場合ではないのですが、一応仕事もしてますので。。。汗

それから、長らくおろそかになっていた走ることも、やめてしまったつもりはなく、どうにか続けたいな、と思ってます。8月後半からは、週1~2回走っているのですよ。これも1回20分から再スタートして、今はようやく40分くらい走れるようになりました。また1から出直しのつもりで、10kmを目指してます。今はレースよりも健診対策とダイエットが目的になってますが、できれば週3回は走りたい。

で、第九です。かつて、このブログに「第九を歌ってみたい。」と一度書いたことがあるのですが、そのときにちょっと調べて、それっきりになっていました。それが8月の終わりのある日、友人がツイッターで「歌ってくる」とつぶやいているのを見つけ、「もしかして第九?」とレスしたのがきっかけとなり、本当に第九を歌うことになってしまったのです。月曜日にこのツイートを見て、木曜日には「第九を歌う会」に入会していたという早業。
実は今、チェロのレッスンが次の段階に進み始めているところで、他のものに手を出している場合じゃない!と一度は断ろうと思っていたのですが、年末のコンサートまで3ヶ月ちょっと。その間、どれだけチェロを練習するのか?と自問したら、きっと第九をやらなくても大して練習しないんだ、と気付きました。ならば、この機会に「第九」を歌ってしまおうじゃないか、と。この判断は大正解で、今はまだ苦しみ、というかまだ苦しみすらわからない状態ですが、これから楽しくなりそうな予感でいっぱいです。

チェロを習い始めてから、オーケストラの演奏を聴くときに、チェロの音がすごく良く聞こえるようになったり、弦楽の響きが際立って聞こえるようになったと感じていました。
それと同じように、第九も、自分が演奏する側に立って曲を聴くと、聴衆として聴いていた時には気付かなかった魅力がいっぱい詰まった曲だと気付けただけでも、一歩を踏み出してよかったと思ってます。これから、第九を聴く楽しみも今までの数倍になるんだろうな、と思うと、それだけでも本当にワクワクします。

音楽をやると、聴く耳も育ってくれるのですね。特に私は、いつまでたっても知識を入れる気がないようで(というか単に勉強しないだけですが)、フワーッと聴いて、これはなんだかすごい!とか、なんかイマイチ、程度の感想で終わってしまうので、とにかくやってみる、という方法が合っているようです。時間がかかるのが難点ですが、趣味なんだから時間がかかった方がおもしろいのです。

というわけで、iPhoneのプレイリストには、オーケストラ版、ピアノ伴奏の合唱パート、アルトパート、歌詞の朗読、などが入って、日々ヘビーローテーションされています。走るときも第九。そして、ひそかに、ひそかに、いつかチェロで参加したい、などと夢のようなことを思い描いたりしています。共倒れにならないように、そして本業がおろそかにならないようにしつつ、年末まで頑張ってみようと思ってます。
[PR]
by fumiko212 | 2010-09-12 03:11 | 音楽 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://fumiko212.exblog.jp/tb/13982071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さちえ at 2010-09-12 16:54 x
久々にNike+シューズを引っ張り出して、お買い物とお勉強兼ねてウォーキングしてきました。
意外に頭に入って来ますね。
家で譜面見ながらでもいいんだけど、身体を動かしながらってけっこう暗記には向いてるのかも。
今回一緒に参加させてもらって、三人それぞれ取り組み方に特徴出るんだな、と思ってます(笑)
もちろんわたしが一番いい加減なんですが。
完走目指してがんばろうね!
Commented by fumiko212 at 2010-09-13 22:13
さちえさん
私は暗譜はあまり心配してなくて、きっと12月には嫌でも反射的に歌えるようになってるはず、と楽観視してます。(ホントかな?笑)
初回の私の悲惨さったらなかったですよ。お二人はそれぞれできる部分があるけど、私、正真正銘のド素人だから。汗 マジ焦ります。
ついでにダイエットもできて腹筋背筋もついたら嬉しいんだけどー♪頑張りましょう!!!
Commented by nana at 2010-09-14 00:08 x
なにをおっしゃいますやら。一番現役なのはfumikoさんだよ~。
というか、リンク先の2005年のコメントにもテロで中止になった話とベルリンで聞いた第九が印象深いって書いてるね^^;。私ったら同じことばっかりオウムみたいだわ(笑)
Commented by fumiko212 at 2010-09-14 00:47
nanaさん
聞くほうもオウムなので、大丈夫です♪きっとあの時も海外で歌うと私は思い込んでて、出演者が来日できなくなった、って話も聞いてたはずです。笑
で、私の強みを見つけました。母がコーラスやってるってのはどうでしょう?一応いろいろ教えてもらえることがわかってきました。今までたいしたことないと思ってたんだけど、中学から断続的にずーっとやってる人だから、すごいなと思いました。笑


<< 「ただ楽しむ」ことを磨こう! 美味しいお米と新しいお茶碗 >>