丸5年

本日、このブログを始めて、丸5年が経ちました。
何をやっても長続きしない私にとって、5年も続いているものって、、、他には何も無いかも?

始めたきっかけは、旅の写真を自由に残したいと思ったからなんですが、続けてこられたのは、やっぱり誰かが読んでくれている、って感じられたからだと思います。
コメントをいただいたり、ブックマークやRSSリーダーからアクセスしてくださっている皆さん、本当にありがとうございます。そしてリンクしてくださっている皆さんも。

このブログをやっていたおかげで嬉しいこともいくつかありました。
一番印象に残っているのは、大好きな女優さんご本人からコメントをいただいたこと。あの時は会社でそのコメントを見つけて、心臓がドキドキして苦しかったのを思い出します。

それから、面識の無い方から、愛読してくださっているというコメントをいただいたときも、信じられない気持ちでした。そのコメントをいただいたときは、すごく落ち込んだ気分のときで、そのコメントを読んで、泣きそうになってしまいました。本当に嬉しかったです。今でもその方が愛想を尽かさずに読んでくださっているといいな、と願っています。


ブログを負担に感じることはまったく無いのですが、あるとき、コンサートや美術展、お芝居を見るときに、ブログに書かなくちゃ、と思いながら見ている自分に気づいて、これって本末転倒だよなーと感じてからは、すべてをブログに書かなくてもいい、と考えるようになりました。
旅の写真もしかり。ブログに載せるための写真を撮るようなことはやめようと思いつつも、やっぱりブログ用に撮っておこうと思うことも多くて、でもそれが楽しみでもあるし。まあ、そんな深く考えなくてもいいんですが。

旅も食もアートも音楽も、どれもこれもピンポイントの興味で動いているので、これといった得意分野の無いブログですが、まさにそれが私という人間でもあり。。。うわー、そう思うとブログって結構怖いです。

これからもこの調子で続くと思いますが、できれば見捨てずに、たまに立ち寄っていただけると嬉しいです。
気づいたらまた5年経っていて、10周年を迎えられたらな、と思います。
今後ともよろしくお願いします。
[PR]
by fumiko212 | 2009-09-23 23:01 | つぶやき | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://fumiko212.exblog.jp/tb/11993128
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2009-09-24 10:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by らびっと at 2009-09-24 22:46 x
5年なんてすごいですね、私はやっと半年です。fumikoさんの文章はたぐいまれな感性が感じられてどんなトピックも興味深く読ませていただいてます。今後もゆっくりペースでの記事のアップを楽しみにしています。
そういえば、このブログに飛び込むきっかけになったデュフイの展覧会にまた行ってきました。鎌倉で、今週の土曜までですが、オーケストラの絵も色々あって、クラシック好きな方なら楽しめそうです。
Commented by fumiko212 at 2009-09-24 23:40
鍵コメさん
ありがとうございます!
「楽しく」読んでいただけるのが何より嬉しいです。

書いてしまった後に、ちょっと吐露しすぎたか…(汗)、と非公開にしたエントリもいくつかありましたが、コメントいただいたことありましたね。とても元気付けられました。

私は鍵コメさんのブログから、「本当に豊かな生活」を感じています。
普段会えない友達の暮らしぶりを垣間見られるのもブログを読む楽しみですよね。
Commented by fumiko212 at 2009-09-24 23:45
らびっとさん
いつもコメントをありがとうございます。
昨日、見返してみたら、4本しかエントリがない月もあって、何とか続いている、といった感じです。
鎌倉でデュフィというと、大谷美術館でしょうか?建物も雰囲気があって素敵な美術館ですよね。
最近はめっきり美術展に行く頻度が減ってしまっているので、フットワークの軽いらびっとさんを少しは見習って、秋はいくつか美術展をまわりたいと思ってます。
Commented by emma at 2009-09-25 22:20 x
fumikoさん、ごぶさたしております。コメントは残せずにいましたが、パソコンに向えるときはいつも真っ先に読んでいます。新しいエントリがあるときはわくわくと、更新されていないときはお気に入りの過去ログを読んで心豊かにさせていただいています。なんど読んでもそのたびに新鮮に感じるのです!旅はもちろんアートも音楽も演劇も食べ物もfumikoさんの気負いのない淡々とした文章の中にたぐいまれな感性があふれ心に染み入ります。お友だちが以前「fumikoさんの文章はもっと読みたい文章ですよ」とコメントされていましたが、まさしくその通りだと思います。いつかこのブログが本になることを願っています。いつも持ち歩けるように。5年、すばらしいですね、おめでとうございます。そしてこれからもおからだをたいせつにして末永く続けてくださいますように…。
Commented by fumiko212 at 2009-09-26 20:02
emmaさん
ご無沙汰してます。コメントありがとうございます!
ああ、良かった。emmaさんが今でも読んでいてくださったことを知れてとても嬉しいです。
いつももったいないお言葉をいただいて、ちょっと冷や汗をかきながらも、素直に嬉しく、そして勇気付けられています。
過去ログも読んでいただけているなんて、なんて幸せなブログに育ってくれたんだろうと嬉しく思います。
これからも、いつでもここで更新を続けていますので、お時間のあるときに立ち寄っていただけたらと思います。
emmaさんもお元気でお過ごしくださいね。
これからもよろしくお願いします。
Commented by あさぎ at 2009-10-17 10:09 x
fumikoさん、こんにちは。
本文の中の「本末転倒」のところは、とてもよくわかります。
たぶんブログを続けていると誰もが一度は感じることでは
ないでしょうか。
でもきっとそれもありなんだと思います。
楽しければいいんですよね、きっと。
好きなもののことを楽しく書いてあるブログは、
読む側も楽しい気分になります。
fumikoさんの海外旅行の記録は、
海外に行く機会のない私にとって、
疑似体験ができていつも楽しく読ませてもらってます。
これからも更新楽しみにしています。
Commented by fumiko212 at 2009-10-18 20:26
あさぎさん
コメントありがとうございます!
>「本末転倒」
ブログに書こうと思うから、より注意深く見られることもあるので、良い面もあると思うんです。
でも、無理に言葉にしなくてもいいんですよね。
>好きなもののことを楽しく書いてあるブログ
そうですね。好きなもののことはスイスイと書けるものですものね。

旅行に関しても、ブログ的にも(笑)そろそろ次の予定を考えなくちゃ、なんて思ったりもするので、ブログがあってよかったと思ってます。

あさぎさんのブログを読ませていただくようになったのは、このブログを始めたばかりのころでした。
とても素敵な雰囲気のブログで、いつでも憧れです。
ご縁があって、5年も経った今でも、あさぎさんに読んでいただけているのがとても嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。


<< ハロウィンバス! 山形の名店イタリアンの味を食す >>