来年のほぼ日手帳のその後

b0031055_19414526.jpg結局私はこの色に一目ぼれしてたんだな。昨日は、難航しているとか、悩ましいとか書きましたが、心は決まっていたようです。ちっと高いけど、いや、結構高いけど、毎日目にするものだし、普段は何でも値段で選ぶ(もちろん一番安いものを買う)生活をしているので、年に一度の贅沢ということで。今日、ロフトで買ってきました。

帰ってきて家でじっくりと見てみると、うん、やっぱりいい色だ。ぐふふ。

実は、今日、手帳を買いに行ったら、OL風3人組が革カバーのサンプル各色を手にとってあれこれ選んでいるのに出くわしたんですが、その人たちが私のグレープに「なんかいまいちなんだよねー。もうちょっと暗い色ならいいのに。」とダメ出ししていたのですよ。
私に言わせりゃ、もうちょっと暗くなったら全然良くない。この人たち全然わかってないなー、と思いました。
まあ、その人たちの雰囲気が全然おしゃれじゃなかったので、好みが一緒じゃなくって良かったんですけどね。

でも、実はPCの画面上でこの色を見たときは、うーん、微妙だなー、と思ってたんですよ。もうちょっと淡い色に見えてました。こういうものって、やっぱり実物を見ないとわからないものですね。

ほぼ日手帳には旧暦の日付も出ているのですが、来年の旧暦元旦は2月14日でした。建国記念日がらみで香港に行こうとすると、最終日が旧正月にぶつかります。
それから、月齢も出ています。年末年始だと元旦が満月でした♪
もう一つチェックするのが、自分の誕生日の一言。今年はボーズさんの「明日に向かって捨てろ!!」の中の言葉でした。

この手帳を使えるのは、まだ4ヶ月先もなんですね。早く今年が終わらないかなー。
[PR]
by fumiko212 | 2009-09-03 20:07 | 私のお気に入り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fumiko212.exblog.jp/tb/11860067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 発売中 来年のほぼ日手帳 >>